編集長のつぶやき

かもめが翔んだ日 〜大編集後記。

  ネット系では売り切れが相次いでいる最新号 (vol.76) だが、我が社の オンラインショップでは買えるし、なんてったってお世話になっている多くの書店さんにはまだあるから走ってくだされ。今日も元気に最新号の

S40ニュース!

Char デビュー45周年企画第3弾、11/18,19 の Johnny,Louis&CharとPINK CLOUDの楽曲を奏でるライブを、WOWOWが放送・配信決定!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 1976年のデビュー以来、ファンはもちろんアーティストからもギターヒーローとして絶大なる支持を受け、昭和、平成、令和とトップを走り続けているロックギタリスト・C

東儀典親(とうぎのりちか)
Web記事

【昭和へGO!!】70年代カルチャーをこよなく愛するサラブレッド 東儀典親 (ちっち)

奈良時代から1300年にわたって雅楽を世襲してきた東儀家にに生まれ、父である雅楽師・東儀秀樹氏の影響を大きく受けながらのびのびと育つ15歳、東儀典親くん。そんな彼の素顔は、なんと、1970年カルチャーを愛するロック男子! 周りがなんと言おうと好きなものは好き! と我が道をいく“ちっち”くんが、自身が惹かれる70年代カルチャーの魅力について熱く語ってくれました。

S40ニュース!

世界的に再評価されるシティポップの立役者・永井 博モデルの限定ギターがフェンダーからリリース。2機種各30本をオンライン販売!

おはこんばんちはです! 世代を超えての昭和系 (?) なネタを… ということで、「S40ニュース!」「S50ニュース!」ひっくるめての “昭和トリオニュース!” としてお送りします。 お馴染み大滝詠一の『A LONG V

編集長のつぶやき

53年前の夏。

ネットの中で散見される、日本を代表するギタリストランキングのトップ3は概ね布袋さん、Charさん、松本さんてなことになる。3人ともにライブで目撃しているが、本当に素晴らしいし世界に通用するなんて言葉はもういらない。そうそ

編集長のつぶやき

ギタープレイヤーへのススメ!!

俺たちが中坊の頃、日本は空前のギターブームだった。国内ミュージシャンはそれまでの職業歌手全盛から、フォークやニューミュージックなどのシンガーソングライターが多く混じってきて、ギターをカッコよくかき鳴らした。洋楽ではギター

昭和50年男

エヴァ初号機を電子基板上に緻密にデザイン! 電波でLEDが光る基板雑貨「FLASHシリーズ」に新アイテム「ピックキーホルダー」が登場!!

おはこんばんちはです。昭和50年男向け「S50ニュース!」をお送りします。 こちらのニュースでも度々取り上げてきた、電子技販の基板アート雑貨「FLASHシリーズ」。基板CADを使用して緻密なデザインを施した本物の基板に電

編集長のつぶやき

春は別れの季節、そして出会いの季節。

3月が終わっちまったい。このまんま死に向かって時速300キロですっ飛ばしているかのごとく、月日に振り落とされそうになっているおっさんだ。今日で一年を締めて、明日より新年度という方が多いだろう。つまり今日は大晦日だから呑む

編集長のつぶやき

ビートルズで仕事初め。

先日、今年1発目の杉 真理さんとのトークを楽しんできた。東京世田谷区のコミュニティ局ながら、全国ネットで発信している『アフタヌーンパラダイス』という番組で、2018年からマンスリーゲストで呼んでいただき、かれこれ4年目に

編集長のつぶやき

表紙で振り返る令和3年 ~その六。

一昨年の秋に、エドワード・ヴァン・ヘイレンの訃報が飛び込んだ。ロックギターの歴史の中で、革新的という意味でジミ・ヘンドリックスと肩を並べる唯一のギタリストがエディだというのが僕の持論だ。もうひとり、肩は並ばないながらジミ

編集長のつぶやき

モーリス持てばスーパースターも夢じゃない!!

こいつは高校の同級生からもらったモーリスのギターだ。彼は難関のコード “F” が押さえられずに挫折したそうだ。ウンウン、この話よくあるよね。本当に難関なのだよ。逆にここを超えた方々はそれなりにのめり込むはずだ。今からでも