編集長のつぶやき

しゃべるという仕事。

小学生のころはお笑い芸人を目指していたから、 大勢を前にしてしゃべるのは得意だった。 やがて歌うことを覚えライヴ活動に入ると、俺はだんだんしゃべらないシンガーになった。 今となれば、若さとは勘違いの連続であると笑い飛ばせ