編集長のつぶやき

イベントだぞー、ひるまず行くぞー!!

週末は徳川御三家のひとつ、紀伊藩でバイクイベントがプログラムされている。今年も本格的にイベントがキックオフとなるわけで、ワクワクが止まらない今日だ。多くのバイクイベントが中止や延期に追い込まれているから、きっと餓えた野獣

編集長のつぶやき

2019年12月8日以来のバイクイベント。

明日ついにっ、バイクイベントの開幕となる。今年に入っても何度かは開催していた読者の集い『浅草秘密基地』を最後に、主催共催イベントはすべて中止になっていた。1998年以来、年に多い年は10回近く開催してきたバイクメーカーカ

編集長のつぶやき

涼しい鈴鹿8耐が初開催!?

国内最大のバイクレース『鈴鹿8時間耐久レース』の決勝が、ぬぁんと11月1日に延期になってしまった。毎年7月の最終日曜が決勝で、フジロックや浅草隅田川花火大会にぶつかるから、僕はそれらに毎年行けない。が、それも仕方なしとき

編集長のつぶやき

東京モーターショーのワクワク感!!

大きいことはいいことだ♩と、俺たち世代はCMからのメッセージを受け止めていた。スーパーカーブームでは、時速の数字が大きな関心ごとだった。そんな時代を生きたから、東京モーターショーで各社が提唱するコンパクトとかスマートとか

編集長のつぶやき

アンダー29ミーティング!!

今日も九州大分県にあるサーキットのオートポリスが仕事現場だ。どんなドラマを見せてくれるだろう。   昔々のある日、カワサキから宿題が出た。カワサキに乗る若いライダーが増えてきたので、対象にしたイベントを組んでく

編集長のつぶやき

鈴鹿8耐で転倒したマシンがある!!

今日は大分県と熊本県の県境にあるサーキットのオートポリスでお仕事だ。ここでまさかの出会いとなったのが、写真のマシンだ。今年の夏を彩るでっかすぎる想い出を演出してくれた、鈴鹿8耐のファイナルラップでまさかの転倒を喫してしま

編集長のつぶやき

鈴鹿8耐のおもひで。

あの日から約1ヶ月が過ぎた。昨日発売の、世界で唯一のオートバイロードレース専門誌『ライディングスポーツ』最新号を見ると、あまりにもはっきりとあの日のことがフラッシュバックする。   8時間もの時間を走って、優勝

編集長のつぶやき

岩手で響いたおめでとう!!

今日はカワサキとウチの会社が共催として名を連ねている『カワサキコーヒーブレイクミーティング』という、バイク乗りのミーティングイベントをぶちかましてきた。岩手の盛岡からほど近い会場には1,500人以上のライダーが集まり、と

編集長のつぶやき

鈴鹿8耐に棲む魔物が牙をむいた。

「これが8耐なんだ」と、まるで最新号で僕が懸命に書き上げたフィクションのような展開になった昨日の『鈴鹿8耐』だった。昨日ここでつぶやいた胸騒ぎは魔物が僕に知らせていたんだなと、本気でそう思えるほどだった。ホンダ、ヤマハ、