編集長のつぶやき

新聞紙で作った兜!!

昨日も月曜恒例の読者さんの集い『浅草秘密基地』を開催した。話題になったのは毎度のことながらエロエロな…、じゃない、こどもの日に開催する『東京麻布秘密基地』についてだ。告知を掲載したのが最新号で10日のこと。さらにこのブロ

編集長のつぶやき

78歳のお袋の移転騒動。

お袋が実家を出ることになったことを、ここのところブツブツと語っているのはあまりにも壁が高いからだ。いやいや、同世代諸氏には親にまつわる大きな問題を抱え込んでいる方がごまんといる。比べたら瑣末なものだが、これほど厄介なもの

編集長のつぶやき

奇跡の桜にいい予感。

東京でソメイヨシノの開花が発表された。鹿児島や熊本と揃って昨日ってのは驚きである。今週末は花見がピークを迎える。我が家のすぐそばの花見スポットは仮設トイレの準備が進んでいて、屋台運営の方々もピッチを上げていることだろう。

編集長のつぶやき

中学時代へタイムスリップ!!

昭和53年の暮れのこと、僕は書店で1冊の雑誌をレジに運んだ。洋楽に本格的にハマって情報に飢えていた頃で、音楽雑誌が並ぶ棚で物色を続けたのだ。以後、毎月20日は書店に駆け込むことになる決め手になったのは読者による人気投票で

編集長のつぶやき

肉食系女子と老舗そば屋。

昨日今日は重いコートを脱いで、ジャケットで過ごせる東京である。こんな陽気に誘われて冷たいそばが食いたくなり、いつものそば屋でつけとろそばを注文した。高級そば店のようなお値段ではないが、この写真で大盛りというのは随分とお上

編集長のつぶやき

春は別れの季節。

家の玄関にある雪柳が、気がつくとこのようにブワッと花をつけていた。梅から始まり桜に至るまでの間に、こうして様々な花が春の到来を告げてくれる。桜までは儚い雰囲気の花が多くて、中でも桜の花びらがハラハラと舞うのは心に染み入る

編集長のつぶやき

お買い物今昔物語。

15歳のガキが楽器屋で購入したのが左の箱で、すっかりおっさんとなったつい先日ポチッとしたのが右だ。こいつらはエレキギターの強力なお供で、エフェクターと呼ぶ。ギターにつないでスイッチを入れると音にエッセンスを加えてくれる魔