編集長のつぶやき

昭和遺産となっていく地下商店街!?

このブログで大好評(!?)の、昭和な〇〇を探せで、先々月の今日に溜池山王の交差点近くで見つけた最高の茶店を紹介した。ジャーン、このビルの地下にある。そして聞けばこの茶店、評判のお店らしいとの話を昭和通な方より聞いた。やは

編集長のつぶやき

コンビニの棚。

発売じゃ。暑い今日、熱い雑誌『昭和40年男』がリリースされたぞ。さあみなさん、難しいテーマに切り込んだ一冊を、どうぞ手に取ってくださいな。 写真はお断りして撮影させていただいた、あるコンビニの棚である。隣が『週刊文春』で

編集長のつぶやき

『昭和40年男』は明日発売です。

懐かしいですな、 『週刊新潮』のテレビCM。というわけで(!?)、あー、ゆう、れでぃ? いよいよ明日は発売日(一部地域を除いて)で43回目の勝負が始まる。今回の表紙はちょっと独特な雰囲気を醸し出していて、個人的に気に入っ

No Picture
編集長のつぶやき

「死」について考える。

昭和40年男だったらいくつかの悲しい死に直面してきたことだろう。気が狂うほどの悲しみを味わった方も多いだろう。今回の特集を眺めていると自分の悲しみをついつい思い出してしまう。 細々とだが音楽活動をあきらめない、しつこい僕

編集長のつぶやき

一足早い母の日。

この時期の土日は全国津々浦々で開催されるイベントに出掛ける。平日は性能のよくない頭をフルに使う仕事に精を出し、土日になると現場で大声を出したり走ったりで大忙しになる。双方まったく違う内容の仕事だから、うまく疲れを逃し合え

編集長のつぶやき

昭和な食堂を探せ。

またまた素晴らしい店を発見した。厳密に言えばテレビで見かけて狙っていた所で、先日ついに一杯呑ることができたのだ。今日はこの素晴らしい昭和食堂をご紹介しよう。最近僕のブログで好評(!?)の不親切グルメガイドだ。 店内は我々

編集長のつぶやき

贈り贈られ喜びのおっさん。

贈りものやお土産っていいものですな。気持ちのこもった頂きものは嬉しいったらないし、親しい人が喜ぶ顔が見たいと財布の紐が緩むこともしばしばありますよね。つい先日、親しい友人より段ボール箱が届いた。 なんで彼が僕に箱を送って

編集長のつぶやき

こどもの日。端午の節句。旗日。

祭日に日の丸を掲げる家を、最近はすっかり見かけなくなった。僕らがガキの頃は多くの家でこれが見られたものだ。同じく5月5日が近くなると鯉のぼりを泳がせる家もあった。でかいのから小さいのまでそれぞれが元気に泳いでいる姿を見て