編集長のつぶやき

大手町にて昭和の喫茶店。

週末の東京ビジネス街はおもしろいほど閑散としている。一昨日の昼に歩いた大手町に普段の喧噪はまったくなく、気持ちよい青空のしたブラブラと冬の街を楽しんだ。だが、朝飯を食っていないことを後悔したほど食事できるところがない。こ

編集長のつぶやき

華やかな表彰式。

昨日は国内のバイクレースの1年を総括する表彰式に出かけてきた。昭和40年男としてはもっとも華やかだった時代のレコード大賞を思い出すような雰囲気だった。会場となった日経ホールには、今年を戦ったレーサーや業界関係者たちがギッ

編集長のつぶやき

夢、あふれていた俺たちの時代。

このタイトルは2009年の10月に発行した創刊号の特集で使った。そして創刊2号よりは連載特集として、現在まで『昭和40年男』の第2特集として支え続けている。これがなんと一冊の本になった。昨日の書店でこの赤い表紙にビックリ

編集長のつぶやき

おっさんの街、新橋で猪鍋!!

先日『浅草秘密基地』の常連さんたちと呑みに出かけた。浅草でほぼ毎週の呑んでいるのに、駅前で待ち合わすのはなんだか新鮮な感じだ。選んだ地は新橋で、おっさんならここだろと駅前のニュー新橋ビルの地下を探索したが、渋い居酒屋の面

編集長のつぶやき

赤穂四十七士たちに思いを馳せる。

中学生のときにテレビで観て涙して以来、毎年のようになんらかの『忠臣蔵』にふれている。今年も録画は完了していて見る日が楽しみなのだが、どうやら年を越してしまいそうなほど立て込んでいる。これはこれでありがたいことだ。 そんな

編集長のつぶやき

カレー好きの昭和40年男が作るカレー。

まだ創刊間もない頃の『昭和40年男』で夏を大々的に特集したことがある。俺たち世代の夏はこれをやっとけ的な題材をいくつか挙げて、僕自身が体当たりで敢行したものもあった。そのひとつが、夏なんだからカレーだろと本格的なインド風

編集長のつぶやき

旧東海道にたたずむ昭和のそば屋!!

東京下町育ちの昭和40年男にとって、この面構えこそ正しいそば屋である。こうした店に出くわすとうれしくなるおっさんだ。 つい先日のこと、午後から北品川で打ち合わせがあり、腹ごしらえをと旧東海道へ向かった。以前『昭和40年男

編集長のつぶやき

ゆったりのんびり大イチョウ。

今住んでいる街に引っ越してきたのは2010年の12月だった。以来、毎年楽しませてくれるのが最寄り駅にほど近いこの大イチョウだ。東京では数日前からイチョウの葉は落ち始めて、アチコチで掃除が大変そうなのだが、コイツはまだ青さ

編集長のつぶやき

15歳よりの相棒が吠えた!!

先日、僕が奮闘している業界のひとつで毎年恒例のパーティがあり、何度も何度も「よいお年を」を繰り返した。普段から仕事をご一緒している方やこの会場でしか会わない方、業界の重鎮らがみんな笑顔で過ごしているのは年の瀬ならではだ。