編集長のつぶやき

だんじゅり祭り。

いきなりタイトルと全然関係ないが、今日は6月の最終日である。ということはもう今年の半分が終わろうとしているのだ。早いっす。信じられない程のスピードで月日が過ぎていく。明日からはもう後半戦となり、年末へのカウントダウンとな

No Picture
編集長のつぶやき

カレーがあるから大丈夫さ。

7月11日発売号の締め切り中である。あと数日は缶詰状態が続く予定だ。ずっと机にへばりついてほとんど動かないってのに、どうして朝昼晩と腹の虫が騒ぐのだろう。酒を呑まない分のカロリーを、体がキチンとほしがっているかのようだ。

編集長のつぶやき

大事件は突然に。

7月11日発売号に向けて、編集部は詰めに入っている。原稿たちとの戦いはいつ終結するのだろうか? みんなてんてこ舞いでがんばっているものの、我が編集部の辞書に順調なんて言葉はない。今度生まれてくるときには順調な人間になるん

No Picture
編集長のつぶやき

平泉の世界遺産登録。

一昨日のこと、平泉の世界遺産登録が決まった。震災後の東北には極めて明るいニュースで、観光需要が増えることで復興に役立つことを期待する。僕はこれまで何度か訪れたことがあり、何度行っても素晴らしいところだ。静けさを感じられる

No Picture
編集長のつぶやき

昭和46年を振り返る。

次号の連載特集『夢、あふれていた俺たちの時代』では、昭和46年を取り上げる。みなさん、ほとんど記憶などないでしょう。だって早生まれの人で小学校1年生になった年で、4月以降生まれだとまだ学校に上がる前の年なのだから。うーん

No Picture
編集長のつぶやき

『月刊オートバイ』になる日。

僕の仕事は多岐にわたるが、なかでもバイク関連の仕事のウエイトはとても高い。ご存知のとおり、バイクは世界に誇る日本のお家芸であり、国内4メーカーはそのまま世界の4メーカーなのだ。昭和40年男にとってはサーフィン、ギター、ク