プロデューサーのつぶやき

昭和40年生まれのプロデューサーが、多忙な日々のなかで感じたことを同世代に向けて発信。

友を憂い未来を憂う。

2018年4月30日 プロデューサー コメント 5 件

少し以前のこと、明るく元気で大酒呑みの良き友が心を患った。メーカー勤務で、お客様相談室への移動を命じられて3ヶ月かからないうちにおかしくなってしまった。呑みに誘...

盆栽に悩む昭和40年男。

2018年4月29日 プロデューサー コメント募集中

新たな趣味として盆栽に取り組んだ。そもそもは、お正月に飾る花を買いに行ったことから始まる。年も押し詰まった花屋...

盆栽に悩む昭和40年男。

そばが食えないゴールデンウィーク。

2018年4月28日 プロデューサー コメント募集中

今日より9連休に突入なんて方もいれば、今日からの連休こそが書き入れ時の方も多いでしょう。僕が住む団地のエレベー...

そばが食えないゴールデンウィーク。

山菜を取れる男とそうでない男。

2018年4月27日 プロデューサー コメント募集中

少し前のこと、友人宅に招かれてご馳走になった。まだ時期が早くてひとつしか取れなかったと言いながら、タラの芽を天...

山菜を取れる男とそうでない男。

この国を憂いた熱き情熱の痕跡。

2018年4月26日 プロデューサー コメント募集中

明治維新から150年ということで、全国各地でさまざまな催しや施設での特別展、また今年の大河『西郷どん』もこのメ...

この国を憂いた熱き情熱の痕跡。

うわの空・藤志郎一座の公演に行くぜ。

2018年4月25日 プロデューサー コメント 2 件

いよいよゴールデンウィークが近づいてきた。ソワソワしている皆さんも多いことだろう。ほとんど休みが取れない状態だ...

うわの空・藤志郎一座の公演に行くぜ。

もち鰹と語らいの幸せ。

2018年4月24日 プロデューサー コメント募集中

「今日はもち鰹がありますよ」と言われるままにオーダーした。江戸っ子は口にできないもち鰹とは、舞阪港に揚がった新...

もち鰹と語らいの幸せ。

70歳過ぎてなお現役。

2018年4月23日 プロデューサー コメント募集中

この男を、極めて勝手にオヤジさんだと慕っている僕だ。かつて板場で働いた経験があり、その長のことをオヤジさんと呼...

70歳過ぎてなお現役。

昭和なそば屋を探せ!!

2018年4月22日 プロデューサー コメント 2 件

このブログで好評(!?)の昭和な〇〇を探せを綴らせていただく。うちが出しているバイク雑誌の『タンデムスタイル』...

昭和なそば屋を探せ!!

飲み込めない友の死。

2018年4月21日 プロデューサー コメント募集中

つい先日、高2から10年以上に渡ってもつれるように生きた友の14回目の命日を迎え、旅先の居酒屋で献杯した。52年とちょっと生きてきたのだから、皆さんも悲しい死を...

昭和47年、俺たちピカピカの1年生。

2018年4月20日 プロデューサー コメント募集中

浜松町駅の人気者、しょんべん小僧はピカピカの1年生に変身して、春らしく花が添えられている。この後ろ姿になんとも...

昭和47年、俺たちピカピカの1年生。

冷たいおそばの季節。

2018年4月19日 プロデューサー コメント 2 件

仕事で知らない街に行く。打ち合わせを終えて昼飯時と重なると必ずそば屋を探す。うるさいことを言わず、カツ丼や中華...

冷たいおそばの季節。