祝50周年!『帰ってきたウルトラマン』から、個性派人気怪獣・タッコング&ツインテールの写真集とアクリルフィギュア登場。予約急げ !!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。

初代『ウルトラマン』や『ウルトラセブン』に再放送で親しんではいても、リアルタイムでは3年空いて1971年にスタートした、まさに『帰ってきたウルトラマン』こそが、昭和40年男にとって一際思い入れが強い “俺たちのウルトラマン” なんじゃないかと思います。
 
今年は放映50周年のメモリアルイヤーということで、これまでも特撮関連のマニアックな企画を展開してきた復刊ドットコムでは、特別企画『帰ってきたウルトラマン トレジャーBOX』を制作。もうすぐ発売! ということで、そちらも大いに期待が高まるところですが、今回ご紹介するのはその副読本とも言うべき、真の怪獣マニアのための奇跡の企画…!

その名も『帰ってきたウルトラマン  タッコング/ツインテール 写真集』です!

 
『帰ってきたウルトラマン』の記念すべき第1話「怪獣総進撃」と、その名がサブタイトルにもなった第2話「タッコング大逆襲」に登場するオイル怪獣タッコングと、第5話「二大怪獣 東京を襲撃」および第6話「決戦! 怪獣対マット」に登場した古代怪獣ツインテール。
 
怪獣ファンならばソフビなどのフィギュアでもお馴染みかと思いますが、いずれもユニークなフォルムを持ち、美術的な美しさをも感じさせる、時代を超えて愛されているキャラクターと言えるでしょう。今回の写真集は、この2怪獣のみにスポットを当て、その魅力を余すところなく一冊に収めるという、まさに空前絶後のブッとんだ企画!

誰だ、こんなことを考えたのは… と思いきや、企画・編集は『昭和40年男』でもライターとして活躍中のズバリ1965年生まれ、タメ年男の高島幹雄氏なんでした。本誌でも静かに熱い記事を続々と手がけてくれている高島氏らしく、ページサンプルを拝見しても、ファンが望む以上のものをお届けしようという大サービスぶりが伝わってきます。
円谷プロのライブラリーに存在する両怪獣の写真群の中から、これまであまり使用されたことのないカットを交えつつ、極力周囲をトリミングせずに特撮の現場感が感じられる写真をセレクトしたとか。まるで現物の写真を手にしたかのような大きなサイズでの掲載もあるそうで、乞うご期待、とのこと!
 
あわせて、第1話に登場するヘドロ怪獣ザザーン、第5話と第6話に登場する地底怪獣グドンといった、タッコングとツインテールが同じシーンで共演する怪獣や、ウルトラマンとの戦いのカットもあわせて掲載。ストーリー展開を思い出しながら楽しめそうです。

 さらには、初回放送当時の ’71年に雑誌に掲載された怪獣解剖図や設定イラストなどの大元となった、大伴昌司の構成・筆によるタッコングとツインテールの下絵原画も収録!  “怪獣博士” の異名をとる、伝説の編集者・評論家・作家であった大伴が手書きで記した両怪獣の設定も、しっかり読み取れるよう、各1ページで掲載されるとのこと。コレは<OH>印の大図解ファンも見逃せないでしょう!
 
全身にタコのような吸盤を持つタッコングと、往時の怪獣図鑑では “エビに似て美味” とされたことから、円谷プロ監修飲食店「怪獣酒場」にもモチーフとしたメニュー (エビフライ) があるツインテール… まさにタコとエビの二大 “海の幸” 系怪獣大決闘、ウルトラ怪獣グルメとも言うべき、伝説化必至の “最強の怪獣カップリング写真集”。
 
怪獣ファン、特撮ファンならば、乗るしかない (悪ノリ?) ビッグウェーブの到来ですよ!`
 

B5判オールカラー40ページで、価格は4,620円(税込)。復刊ドットコムのWebサイトで予約・購入すると、「タッコング/ツインテール 対決シール」もプレゼントされるとか。数量限定の先着特典ということなので、欲しい!と思った方はお早めに~。

 
 
…と、ここまででもうお腹いっぱいという方も多そうですが(笑)、タッコングとツインテールのタコエビづくしメニューはまだ用意されているのです!

今回の写真集の刊行に合わせて、タッコング&ツインテールも、近年の人気急上昇ですっかり定番化したキャラクターアイテム、アクリルフィギュアスタンドになって登場!
 
円谷プロのライブラリー写真群の中から全身カットを使用した、2Dフィギュアとも言うべき逸品で、事前受注方式での限定生産品。価格は各1,980円 (税込) で、受注〆切は今月いっぱいの 6月30日 (水) となっています。
 
先だってリリースされた「ウルトラマン80  星 涼子 (萩原佐代子) アクリルフィギュアスタンド」に続き、これまた今回を逃したら二度と手に入らない、激レア化間違いナシのアイテム… 〆切近し、ということで、これまた食指の動いた方はうっかり忘れないうちに予約を~。
 
 
最後に…『タッコング/ツインテール 写真集』とアクリルフィギュアスタンド2種、もちろん「対決シール」も付いてくる、330円お得なセットも、やはり復刊ドットコムで予約受付中。こちらも受注〆切は6月30日 (水) となっております。
 
え~い、この際 “全部入り” でタコエビ満喫、一気にいただきま~す! という方はゼヒ! 

(昭和40/50年男 “Web担当A”)
 
 
[以下、復刊ドットコム  ニュースリリース より]

『帰ってきたウルトラマン タッコング/ツインテール 写真集』
今年放映開始50年となる『帰ってきたウルトラマン』に登場したユニークなフォルムのスター怪獣 タッコング&ツインテールのカップリング写真集が、この夏、まさか・まさかの発売決定!
タコ(TAKKONG)とエビ(TWINTAIL)、海の怪獣大作戦。あなたは、どっち派!?
 

1971年 4月2日 から 1972年 3月31日 まで、全国TBS系・毎週金曜夜7時の時間帯に全51話が放送された、円谷プロ制作による名作『帰ってきたウルトラマン』。今年はその放送が開始となり50年の記念YEARです。
 
弊社では来る6月の刊行を目指し、特別企画『帰ってきたウルトラマン トレジャーBOX』を製作中。今回、その副読本とも呼べる、怪獣マニアのためのプラスワン・アイテムとなる、怪獣写真集が登場します。
監修  : 円谷プロ
出版社 : 復刊ドットコム
判型  : B5判 40P/オールカラー
ジャンル: 特撮
価格  : 予価 4,620円 (税込) 
     (本体予価 4,200円 + 消費税10%)
 
販売ページリンク
 
復刊ドットコムのサイトで、この写真集をご予約、ご購入すると、
先着で「タッコング/ツインテール 対決シール」をプレゼント! 
特典は数に限りがありますので、お早目にどうぞ。
(アクリルフィギュアスタンド2種類とのセットも特典の対象です)
 
※『帰ってきたウルトラマン』に登場するウルトラマンは、現在の公式設定ではウルトラマンジャックという名称ですが、本書では番組の制作、放送当時の作品内における呼称に合わせております。
 

 

取り上げる怪獣たちを以下に紹介しましょう。
 
  
●オイル怪獣タッコング(TAKKONG)
身長45メートル、体重2万3千トン
 
好戦的な性格で、鋭い歯と強い顎が特徴でもある。武器は口から吐き出すオイル。
東京湾から出現して、ヘドロ怪獣ザザーンを死闘の末に倒した。オイルやガソリンが大好物で、海上オイルプラントや海底油送パイプを次々に襲撃して、タンクやパイプラインに穴をあけ、オイルを飲み干していく。川崎の石油コンビナートでウルトラマンと戦い、スペシウム光線を受け、体の吸盤から火花を出しながら爆死した。
 
 
●古代怪獣ツインテール(TWINTAIL)
身長45メートル、体重1万5千トン
 
工事現場から出土した岩石のような物体が、ツインテールの卵。マットシュートの熱線と地熱を吸収して卵が巨大化、外殻を破って出現した。二股の尾を敵に巻き付け、自由を奪って噛みつく戦法と、ムチ状の尾を使う打撃戦法が得意。第4埋め立て地で、MATの麻酔弾を両目に被弾。方向感覚を失い、ツインテールを食糧にしている天敵グドンに向かっていく。グドンに噛み付かれたまま地面に叩きつけられ、動きが止まった。
 
 


 
■同時発売

この写真集に掲載する2怪獣を、な、なんと、アクリルフィギュアスタンド化しちゃいます!
先に発売したユリアン(星涼子)の次は、タッコング&ツインテールのカップリング!
 
 
商品名:
帰ってきたウルトラマン タッコング アクリルフィギュアスタンド
復刊ドットコムサイト完全予約限定商品
アクリルフィギュアスタンドで東京湾から出現!?
超攻撃的で油大好きな、オイル怪獣タッコング。
定価    : 1,980円(税込)
        (本体価格1,800円 + 消費税10%)
注文受付締切: 2021年 6月30日(水)
配送時期  : 2021/07/下旬
 
販売ページリンク
 
▼仕様  サイズ: 高さ約100mm × 幅70mm × 厚さ3mm
台座付き/OPP袋に封入 
 
 
■商品名:
帰ってきたウルトラマン ツインテール アクリルフィギュアスタンド
復刊ドットコムサイト完全予約限定商品
アクリルフィギュアスタンドで外殻を破り出現!
二股の尾は伊達じゃない、古代怪獣ツインテール。
定価    : 1,980円(税込)
       (本体価格1,800円 + 消費税10%)
注文受付締切: 2021年 6月30日(水)
配送時期  : 2021/07/下旬
 
販売ページリンク
 
▼仕様  サイズ:高さ約100mm×幅70mm×厚さ3mm
台座付き/OPP袋に封入 
 
 

1971年4月2日から1972年3月31日まで、全国TBS系・毎週金曜夜7時の時間帯に全51話が放送された、円谷プロ制作による名作『帰ってきたウルトラマン』の〈放送開始50周年記念〉特別企画。  
記念すべき第1話「怪獣総進撃」と、その名がサブタイトルになった第2話「タッコング大逆襲」に登場したオイル怪獣タッコングと、第5話「二大怪獣 東京を襲撃」と第6話「決戦!怪獣対マット」に登場した古代怪獣ツインテールを、写真集発売にあわせ、アクリルフィギュアスタンド化!
 
円谷プロのライブラリーに所蔵されている当時の現場で撮影されたスチール写真から、全身カットをセレクト、写真を使用して制作する2Dフィギュアともいえるグッズになります。
 
こちらはあらかじめご予約を募る、事前受注方式での限定生産です。  
 
確実にこの商品を入手するには、2021年6月30日(水)までに必ずご予約ください。   
激レア必至のコレクション・アイテムとなること間違いなし。
ぜひお見逃しなく! 
 
 

 

■写真集とアクスタのセットもあります。
詳細はこちらのリンクをご参照、お願いいたします。
 
『帰ってきたウルトラマン タッコング/ツインテール 写真集+2種フィギュア セット』 
注文受付締切: 2021年6月30日(水)
配送時期  : 2021/07/下旬
 
復刊ドットコムのサイトでご予約、ご購入すると、
先着で「タッコング/ツインテール 対決シール」をプレゼント! 
特典は数に限りがありますので、お早目にどうぞ。
 
販売ページ
 

(c) 円谷プロ
 


 
■SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*