本日発売じゃー!! 昭和35年男???

『昭和40年男』の過去記事を再編集して、さらにわずかながら書き下ろしを加えてシリーズ展開してきた『ザ・タイムマシン』最終巻が今日発売となる。このシリーズは70・80年代を、新しい年から古い年へと4年ずつ切り取ってカウントダウンしてきた。今日発売されるのは、1973年から70年へのカウントダウンだ。

 

“昭和35年男” とタイトルさせてもらったのは、俺たち世代にとってはちょっと記憶が薄い記事が多いからだ。尊敬する先輩でとっくに還暦越え男からも、今回の号は大学を出て社会人になりたての頃をフラッシュバックさせてくれたとのお褒めの言葉をいただいた。『帰ってきたウルトラマン』や『ウルトラマンA』の記事なんかはバッチリ俺たち世代だが、オイルショックや『ぴあ』の創刊、ホンダシビック発売などは上の世代の方がしっくりくる記事だろう。このつぶやきにお付き合いいただいている『昭和40年男』のヘビーユーザーは買わなくていい1冊だが、これは日頃お世話になっている先輩にプレゼントすべきだな(笑)。気に入った特集の時しか買っていないような方にも、絶対オススメの内容になっている。キャッチコピーにした、“ミラクルジャパンへと舵を切った” 時代の空気を目一杯吸ってくれ。

 

さらに、明日は『昭和45年女・1970年女』の二度めの発売日となる。二度めと言っても2号ではない。しつこい話になってしまうが、出版人生初となる重版である。うれしいっす。感無量っす。うちの会社のオンラインショップでも絶賛オンセールなので、こちらもぜひご利用いただきたい。

11日に兄弟誌の『昭和50年男』がリリースされたばかりだってのに、続けて今日が『ザ・タイムマシン』で明日が『昭和45年女・1970年女』とは、書店さんにはお騒がせであるがなにとぞよろしくお願いします。でね、ちょっとお願いっす。友人からの情報によると、一部の書店さんで『昭和45年女・1970年女』が『昭和40年男』たちと並んで男性誌コーナーにあるとのこと。僕が作ったのは女性誌ですっ(笑)。尊敬する『anan』と並べて頂戴。なにとぞ〜!!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*