KCBMがまさかの中止決定。

3月に和歌山で開催したときのカットだ。左がカワサキ名物 (!?) のKAZEギャルで、右がミスターDJのハイコールさんだ。2人とも一緒にステージを盛り上げてくれた

大編集後記の最中だが、今日のつぶやきは緊急のお知らせとさせていただく。実は僕、明日より『1970年女/昭和45年女』の締め切り現場をそっと抜け出して、広島に行くはずだった。が、昨日広島に急遽「う〜っ、マンボウっ」が発令されたと思ったら、今朝緊急事態宣言に格上げ (!?) されちまった。昨日のマンボウ発出で、今日はどんな選択が強いられるだろうと気を揉んでいたところ、先ほどの格上げによって選択もへったくれもなく中止になってしまったのだ。

 

KCBMとは、1998年より続く今となっては由緒正しいバイクイベントである。僕のつぶやきでは度々PRさせていただき、実際に『昭和40年男』読者の方々も多く見えてくださる。俺たち世代はバイクブームの真っ只中に青春の日々を過ごしたから、乗り続けている同世代諸氏は多い。バイク業界ではリターンライダーと呼んでいる、昔免許を取得した50代のライダーも多く戻ってきているのだ。バイクは大人の趣味として見直されて久しい。

 

仲間ができるし孤独も楽しめる。アクセル開けて風になれば、人生のつまらない悩みなんて軽〜くすっ飛ばせる。そんな方々に向けて、派手じゃないけどちょっとおいでよ的なミーティングイベントがKCBMで、カワサキコーヒーブレイクミーティングの略称だ。その名のとおり、会場にコーヒーを用意している。そいつを片手に同じカワサキに乗る仲間同士の語らいの場を提供してもらおうという、肩の力の抜けたイベントなのだ。僕のミッションはステージに上がって賑やかにすることで、毎度たくさんの方に声をかけていただき元気になって帰ってくる。来週の締め切りのパワーをチャージするはずだった。

 

延期の道を模索している。よくよく考えたら、その頃収束していて広島で堂々と呑んだ方が楽しい。久しぶりに「広島秘密基地」の幹事会の面々ともガハハできると思えば、ボジティブになれるってもんだ。秋以降がターゲットだな。待ってろよ、ヒロシマっ!! あっ、6月20日には福島で開催するから、皆さん遊びにきてちょうだい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*