奥村チヨ、辺見マリ、山本リンダ… セクシー系歌手の系譜を探る『にっぽんセクシー歌謡史』―弊誌でも活躍の馬飼野元宏・著。5/21発売 !

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。
 
『昭和40年男』本誌でも、歌謡曲関連の記事を度々担当してくれている、音楽ライター・編集者の馬飼野元宏氏が、新著『にっぽんセクシー歌謡史』を上梓。リットーミュージックより、2021年 5月21日(金) に発売となります。
かつて昭和の高度成長期に、歌謡界を席巻した「お色気歌謡」。その歴史は古く、ルーツは昭和初期にまで遡れます。日本の音楽シーンの歴史をたどってみると、お色気歌謡の流行は、経済が上向きの時期に何度かの隆盛が起きており、各時代で、殿方の夜のお供としての役割を果たしたのはもちろん、まだ性の何たるかを知らぬ少年たちも魅了し続けてきました。
 
ことに ’70年代に大きな成功を収めた幾多の女性歌手たちは、全盛期となったテレビの歌番組とリンクし、ビジュアル面を強調することで一時代を築きました。本書では、この時期を中心とした女性歌手による歌謡曲を「セクシー歌謡」と定義。奥村チヨ辺見マリ山本リンダ といったセクシー系歌手のルーツを探り、その進化と変貌のプロセスを検証していきます。
 
ある時期を境に急速に衰退し、いつしか音楽シーンから消え失せてしまったこのジャンルを、あくまで「音楽史的な側面」から紐解き、お色気が日本の音楽史に与えた影響について、関係者の証言も交えてまとめていく、とのこと。

弊誌の歌謡曲関連の記事を楽しみにされている方なら、きっと興味深い内容のハズ。馬飼野氏の手腕に乞うご期待! ということで、5月の刊行を待ちましょう!
 
(昭和40/50年男 “Web担当A”)
 
 
[以下、インプレスホールディングス ニュースリリース より]

 インプレスグループで音楽関連のメディア事業を手掛ける株式会社リットーミュージック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松本大輔)は、『にっぽんセクシー歌謡史』を、2021年5月21日に発売します。
 
 
【CONTENTS】
第1部 お色気歌謡の時代 昭和初期〜60年代終盤まで

 第1章 昭和初期に始まったエロ歌謡とは何か 
 第2章 鶯芸者とお座敷ブーム
 第3章 浜口庫之助とお色気歌謡
 第4章 ムード歌謡の隆盛と日本の高度経済成長期
 第5章 GS時代とゴーゴーガール 〜サイケな時代のお色気百花繚乱期
 第6章 映画産業衰退期とお色気女優の歌手仕事 
 第7章 セクシー歌謡全盛時代 
 
第2部 セクシー歌手トップ4の履歴書
 奥村チヨ 
 辺見マリ
 山本リンダ 
 夏木マリ 
  
第3部 70年代以降のセクシー歌謡
 第8章 酒井政利の熟女再生路線
 第9章 喪失歌謡
 第10章 セクシー系ガール・グループの歴史
 第11章 80年代以降のセクシー歌謡
 

【書誌情報】
四六判 ソフトカバー
592ページ
定価 2,200円(本体2,000円+税10%)
2021年 5月21日 発売
商品情報ページ: https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3118333006/

 
著者プロフィール
馬飼野元宏(まかいの・もとひろ)
 音楽ライター、編集者。主な編著に『昭和歌謡ポップス・アルバム・ガイド』『昭和歌謡職業作曲家ガイド』、『HOTWAX歌謡曲名曲名盤ガイド』(以上シンコーミュージック)、共著多数。『ヒット曲の料理人 編曲家・萩田光雄の時代』『ヒット曲の料理人 編曲家・船山基紀の時代』(ともにリットーミュージック)では構成を手がけた。
 
 
【株式会社リットーミュージック】https://www.rittor-music.co.jp
『ギター・マガジン』『サウンド&レコーディング・マガジン』等の楽器演奏や音楽制作を行うプレイヤー&クリエイター向け専門雑誌、楽器教則本等の出版に加え、電子出版、映像・音源の配信等、音楽関連のメディア&コンテンツ事業を展開しています。新しく誕生した多目的スペース「御茶ノ水 Rittor Base」の運営のほか、国内最大級の楽器マーケットプレイス『デジマート』やエンタメ情報サイト『耳マン』、Tシャツのオンデマンド販売サイト『TOD』等のWebサービスも人気です。
 
【インプレスグループ】https://www.impressholdings.com
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部 9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。 
 

 


 
■SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*