【S40News!】ギャランΛがプラモデルに。


青島文化教材社は、70年代に発売された三菱ギャランΛ(ラムダ)のプラモデル『1/24 ザ・ベストカーヴィンテージ No.78 ギャランΛ スーパーツーリング(A133A)』を2012年2月14日に発売する。

ギャランΛは、ギャランGTO・ギャランハードトップの後継車として76年に発売された2ドアハードトップ。当時のアメリカンクーペを思わせる角形四灯ヘッドライトや、サイドに回り込んだリヤウィンドウを持つ独特のスタイルが特徴。国産車初採用となった一本スポークのステアリングホイールなど、斬新さを前面に押し出し、人気を集めた。80年代を先取りした高級2ドアスペシャリティーカーであり、当時の三菱を代表する一台といえる。

キットには、79年に発売されたグレードであるスーパーツーリング専用デカールが付属し、最小限のパーツで当時のスタイリングを楽しめる。価格は1,890円。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*