コートをめぐる冒険!?

7年前に購入したコートがだいぶ疲れてきた。ちなみに現在愛用しているコートを手に入れるに至った当時の思いをここでつぶやいていて、年上の仕事仲間がカッコよくキメていたのに影響を受けて、モコモコダウンと決別したのだった。今でもお気に入りのまま過ごしていて、冬になって着始めるとちょっとうれしい気分を毎年味わってきた。が、さすがに7年の月日は残酷で、バーゲンに出くわすと物色を重ねていた日々だ。

 

だが今のコートを超えるものになかなか出会えない。1月が過ぎてしまい、また来年のバーゲンまでお預けだなと諦めた。そんな矢先、ネットでものすごい値引きしているのを見つけてしまった。なんども眺めては「安いな〜、かっこいいな〜」を繰り返していたのだが、ついに「えーいっ」とポチしてしまった。返品できると書いてあるしね。

 

そして先日届いたのが写真のロングコートだ。エアロスミスのスティーブン・タイラーやローリング・ストーンズのキース・リチャーズが長めの衣装を羽織っているのにうっとりとする僕で、いつか欲しいと思っていたところにこの長めの仕立てはググっときた。うんうん、かっこいいねとスゲー気に入ったのだが、計算違いは真冬のコートでなくて薄くて軽いのである。これはこれで春先や冬の前にカッコつけちゃうのに役立ちそうだから、返品せずに愛用することにした。

 

昭和のおっさんゆえ、基本的に買い物はリアルでと心がけているのだが、今回はバーゲンシーズンを逸したことがきっかけだから自分自身に言い訳ができた。ただ、こうして不意に恩恵にあずかれたことによって、少しずつポチ生活に近づいていく気がする。これは望まざることで、便利過ぎることに恐怖を感じるのはやはり昭和のおっさんだからだ。メインで使う真冬用のコートは必ずリアルで手に入れようと誓った今日で、きっとバーゲン狙いだからもうひと冬、疲れたおっさんは疲れたコートと付き合うのさっ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*