【S40News!】スタイリッシュなインターネットラジオ。

スコットランドに本社を持つデジタルラジオメーカー・Revo Technologies社は、iPadのミュージック再生に対応したタワー型インターネット・ラジオプレーヤー『K2』を開発。リビング・モティーフが12月中旬より国内販売を開始する。

世界1万6,000局以上のインターネットラジオ放送をWi-Fi&有線LANで受信できるインターネットラジオである。既存機種の『Heritabe Internet Radio』は、本体上部にiPod用のドックを装備していたため、iPodやiPhoneのみ使用可能となっていた。タワー型の外観をもつ『K2』では、正面にドックを装備しており、立てかけるようにiPadを接続して音楽を楽しむことができる。

既存機種の『Heritabe Internet Radio』
音質面では、フルレンジ58㎜のドライバーを筐体左右に2つずつ、計4つを設置。さらにアコースティックバスレフポートによって迫力の低音を再現。チューニングできるインターネットラジオの局数は5,000局増加し、世界中に存在する1万6,000局ものインターネットラジオをチューニングできる。

Wi-Fi、有線LAN ポート、USBポートを備え、デジタルラジオ(DAB/DAB+)、インターネットラジオ、FM ラジオ、iOS端末/iPod のオーディオ、Wi-Fi経由のPCオーディオ、アナログオーディオ入力用のAUXといった、さまざまな入力ソースが利用することができる。価格は4万9,350円。


最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*