【S50ニュース!】おまけシールの老舗が贈る「ガム女学園」に “おまじないゴールドスター” が登場! (vol.008 “宝物” 特集ちょい見せ付き)

おはこんばんちはです。昭和50年男向け「S50ニュース!」をお送りします。
 
好評発売中の『昭和50年男』本誌vol.008 の特集『オレたちの宝物(ホビー)「子供心を刺激した食玩の世界」では、昭和50年男世代ならきっと一度は手にしたハズ!の大ブームとなった “おまけシール” も取り上げました。
 
その中で紹介した「ビックリマン」と並ぶ大人気シリーズが、1987年発売の「必殺ガムラツイスト」と「ラーメンばあ」。それぞれカネボウ食品とベルフーズ (当時・現在はどちらもクラシエフーズに統合) という別の会社から発売されながら「レスラー軍団抗争Wシール」として展開。同じ世界観で2つの物語が同時進行しつつリンクもするという実験的な試みもなされた野心作でした。


p.072~073
総力特集/オレたちの宝物 (ホビー) <CHAPTER 5 デイリーアイテム>
食べた! 遊んだ! 集めた! 子供心を刺激した 食玩の世界

2つの物語がリンクする
必殺ガムラツイスト・ラーメンばあ

“おそらく「ビックリマン」に次ぐヒットとなったオマケシールは、この「レスラー軍団抗争Wシール」だろう。種類も人気もまさに対抗馬のような格好だったので、こっちが好きだった人も多いのでは?”

文・コレクション提供:サデスパー堀野


 
さて、この思い出深いシリーズのキャラクターを当時デザインしていた「スタジオ・メルファン」が、約33年ぶりとなる新シリーズ「ガム女学園」をオリジナルで展開しています。

“ダーク・スパイラル” という悪事を重ねる “闇細胞(ダーク・セル)” と、神の巫女でありながらガム女学園を守る “我無羅殿神如(がむらでんしんにょ)” との闘い…というのが基本設定。

まずは「序章編」として「ガム序マーク/(48)印御布令(おふれ)シール」(和紙シール全26種) 入りが発売中で、今後はガム女プロレス団体設立や、かわいいガム女学生が活躍するという、“悪魔対おとめ” の対決ストーリーが繰り広げられるとか。

▲「ガム序(48)印」御布令(おふれ)シール「序-1」
▲「ガム序(48)印」御布令(おふれ)シール「序-2」


■「ガム女学園 序章編」 おまけシール 全26種入り ※送料別

 1箱 / 3,980円 (税込)
 https://store.shopping.yahoo.co.jp/shinoku-store/gamujo01.html
 
 

そして本日 2020年12月28日(月) からは、「序章編」の “ゴールドスターシール“ が登場、順次出荷となります。こちらは、みんな大好き、プレミア感満点な金箔仕様の豪華シール! 星形のパターンが大小何重にもゴールドにキラキラと輝く、文字どおりスペシャルな “おまじない金(ゴールド)シール” となっています。

▲これが噂の縁起モノ “ゴールドスターシール“
▲裏面のテキストを見ても、いかにも超☆強力!?

 
おまけシールファンの間では早くも “これはまさに縁起モノだ!” という声があがっているとかいないとか…!? もうすぐ新年ということで、お守り代わりにこのゴールドシールをゲットして、願掛けしてみるのもアリなのでは? Yahoo!ショッピングにて1枚、もしくは2枚セットで受注制作販売を受付中です。

■受注制作販売「ガム女学園 序章編」ゴールドスターシール 全1種 ※送料別
 1枚 / 2,750円 (税込)
 https://store.shopping.yahoo.co.jp/shinoku-store/gamujo02.html

 2枚 / 4,400円 (税込)
 https://store.shopping.yahoo.co.jp/shinoku-store/gamujo03.html

 
なお、埼玉県の「PAPA上尾ショッピングアヴェニュー」と、兵庫県尼崎市の「よろずや三和商店街」の2箇所にて、1回100円でのガチャガチャ設置販売も実施中とのこと。このガチャでゴールドスターシールを一発ゲットできたら超ラッキー! 詳細は https://www.4094.info でチェックを。

今後「ガム女学園」は、2021年3月28日(日) に「本章編」第1弾を 伝統(?) の2枚重ねWシールで発売予定。これに合わせて公式サイト (https://www.gamujo.com) もオープン予定とのこと。シリーズ全体としては6話構成で、シールも第6弾までの発売が予定されているそうなので、おまけシールファンは大いに期待すべし!でス。
 
販売運営会社
(株)ワイエスコーポレーション 〒362-0015 埼玉県上尾市緑丘2-8-26
https://www.4094.info
 
デザイン会社
(有)スタジオメルファン 〒171-0033 東京都豊島区高田3-5-19
https://studiomelfan.com
 
 

さてさて、最後にちょろっと…オマケ(?)情報。
 
昭和50年男世代には少年時代の原風景のひとつとも言える “おまけシール” の世界。そのフォーマットや、数多のシールによって構築される世界観は、同世代のクリエイターに今なお多大なるインスピレーションを与え、インディーズな “自作シール” シーンも盛り上がっています。

先日、まんだらけ出版からは『自作シール本』が発売され、宇川直宏氏主宰の「DOMMUNE」でもこれをフィーチャーした5時間ぶっ通しの番組『EXTREME「自作シール」WORLD !!!』が配信されました。幸いアーカイブが公開中なので、シール好きで未見の方にはゼヒとも視聴をオススメします。ラストでは今回の『昭和50年男』vol.8でもオモチャネタのレコードを紹介するトイキャラ盤の世界」を担当してくれたDJフクタケ氏が “「ビックリマン」オンリーDJ” を披露しているので、これまた要チェックです!
  
(昭和40/50年男 “Web担当A”)
 


 
■SNSも展開中…フォローよろしくお願いします! シェアもゼヒ~!
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*