佐野元春40周年フィルムフェスティバル最終回配信。スタジオ・セッションに加え最新ライブ映像も公開! 佐野元春本人もチャットに参加!?

おはこんばんちはです。昭和40年男向け「S40ニュース!」をお送りします。
 
佐野元春 が提唱して発足した、音楽制作者支援を目的としたオンライン・イベント「SAVE IT FOR A SUNNY DAY」。その一環としてマンスリーで上映されてきた『佐野元春 40周年記念フィルム・フェスティバル』シリーズが本日最終回を迎え、今回の上映作品には佐野元春&ザ・コヨーテバンド の最新ライブ映像も盛り込まれるそうです。
上映タイトルは「佐野元春 & THE COYOTE BAND スタジオ・セッション『SAVE IT FOR A SUNNY DAY』」。本日 2020年12月23日(水) 21:00からの配信 (20:30開場)。また再配信も12月28日(月)に行われます。内容は、東京・音響ハウスでの佐野元春&ザ・コヨーテバンド最新スタジオ・セッションから5曲と、未発表新曲のレコーディングの模様を収めた、撮り下ろしドキュメンタリーとのこと。

さらに急遽、12月21日に千秋楽を迎えたばかりの全国5ヵ所開催のコンサートツアー「SAVE IT FOR A SUNNY DAY」から、佐野元春&ザ・コヨーテバンドによるクリスマス・ソング「みんなの願いかなう日まで」の最新ライブ映像も盛り込まれ、他では観られない貴重な上映作品となります。
 
上映形態は、ライブ番組感覚でのストリーミング配信で、佐野元春本人も視聴者の1人として参加し、ファンとのチャットも予定されているとか。これは、ありそうでなかったうれしい企画ですね。
 
さらに、セレクトショップ・ブランド BEAMS とのコラボによりオリジナル・ウェア/グッズも併売。上映とも合わせて収益は「SAVE IT FOR A SUNNYDAY」を通じて、コロナ禍で困窮する音楽制作者支援の基金として役立てるとのこと。ファンは応援の意味でも参加してみては。

(昭和40/50年男 “Web担当A”)
 
 
[以下、ソニー・ミュージックダイレクト ニュースリリース より]

■タイトル: 佐野元春 40周年記念フィルムフェスティバル vol.6、
       佐野元春 & THE COYOTE BAND スタジオ・セッション
      『SAVE IT FOR A SUNNY DAY』
■制作監督: 近浦 啓
■配信: 本配信 2020年12月23日(水)開場20:30 / 開始21:00
     再配信 2020年12月28日(月)開場20:30 / 開始21:00
■上映時間: 60min.
■料金: 配信チケット 3,000円 / 寄付+配信チケット 4,000円
     ※本配信のチケットを購入される方は、1,000円追加で再配信をご覧いただけます
■チケット発売日時: 2020年12月9日(水) 12:00 ~
■主催・企画: デイジーミュージック
■配信プラットフォーム: Stagecrowd(ステージクラウド)
■制作協力: ソニー・ミュージックソリューションズ
■チケット購入ページ: https://stagecrowd.live/1869047718/
 
 
■関連資料 
・『佐野元春40 周年記念フィルムフェスティバル』

毎月1タイトル更新。アーカイブ映像や、未公開フィルム、新作ライブ・ドキュメンタリーなど、佐野元春関連の貴重な映像コンテンツを年末までマンスリーで配信。
https://ms40th.moto.co.jp/Save-it-for-a-Sunny-Day/film-festival

・オンラインイベント『SAVE IT FOR A SUNNY DAY』
佐野元春が提唱して発足した、音楽制作者支援を目的としたオンライン・イベント。テーマは「SAVE IT FOR A SUNNY DAY」。コロナ禍が明けた後の新しい日のために、今ある夢や計画を大事にしておこう、というメッセージが込められている。 セレクトショップ・ブランド BEAMS とのコラボレーションによる、オリジナル・ウェア / グッズ を制作提供など、年末にかけてさまざまな催しを展開する。収益の一部はミュージシャン、レコーディング・スタッフ、コンサート制作スタッフなど、音楽制作者支援の基金として役立てる。
 
・『SAVE IT FOR A SUNNY DAY』HP
 https://ms40th.moto.co.jp/Save-it-for-a-Sunny-Day
 
・佐野元春 × BEAMS コラボ・オリジナル限定グッズ 販売HP
 https://ms40th.moto.co.jp/Save-it-for-a-Sunny-Day/merchandise/
 


 
【佐野元春 40周年記念 ベストアルバム 2タイトル】

・ソニーミュージック盤
 『MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980 – 2004』

■発売日: 2020年10月7日
■初回生産限定仕様: 三方背BOX、 紙ジャケット、 解説・歌詞付き156p ブックレット
■仕様: Blu-spec CD2 、 CD3枚組
■価格: ¥5,000+税 (初回生産限定) / ¥4,000+税 (通常盤)
■品番: MHCL-30640 ~ 643 (初回生産限定) / MHCL-30644 ~ 646 (通常盤)
■発売元: 株式会社ソニー・ミュージックダイレクト
■関連サイト: ソニー・ダイレクト運営「otonano」サイト内 商品特設ページ
 https://www.110107.com/sano_collection

・デイジーミュージック盤
 『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 – 2020』

■発売日: 2020年10月7日
■仕様: 40周年記念 生産限定盤 AUDIO 2CD
■価格: ¥4,950 (税込)
■品番: POCE-9397/8
■販売: ユニバーサル・ミュージック
■発売元: デイジーミュージック
■特設サイト
 https://www.moto.co.jp/EssentialTracks2005-2020/
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

佐野元春(さの・もとはる)プロフィール

1956年、東京生まれ。1980年、レコーディング・アーティストとして始動。83〜84年のニューヨーク生活を経た後、DJ、雑誌編集など多岐にわたる表現活動を展開、1992年、アルバム『スウィート16』で日本レコード大賞アルバム部門を受賞。2004年に独立レーベル「DaisyMusic」を始動し現在に至る。代表作品に『サムデイ』(1982)、『ビジターズ』(1984)、『スウィート16』(1992)、『フルーツ』(1996)、『ザ・サン』(2004)、『コヨーテ』(2007)、『ZOOEY』(2013) 、『BLOOD MOON』(2015)、『MANIJU』(2017) がある。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
■公式 ウェブサイト「MWS」
 http://www.moto.co.jp

■公式 YouTube チャンネル
 http://jp.youtube.com/DaisyMusic

■公式 Facebook ページ
 https://www.facebook.com/motoharusano
 

 


 
■SNSも展開中…フォローよろしくお願いします! シェアもゼヒ~!
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*