本日発売『昭和40年男』最新号に登場のタメ年・奥田民生が、1人10役もこなす!? YouTube発DIY企画、“バーチャル背景命” の『カンタンバーチャビレ』Blu-ray&DVD版をリリース!

今回の作品は、奥田民生が自身のYouTubeチャンネルで今年4月から展開していた、レコーディングや撮影・編集などすべてを行う “バーチャル背景命” のDIYなコーナー「カンタンバーチャビレ」をパッケージ化したもの。
 
パッケージ限定の新曲や、新たに編集したバージョンも追加、さらに曲間には解説 (制作エピソード) も挿入され、ユニークで多彩な全15曲のラインナップとなっています。

▲『カンタンバーチャビレ』Blu-rayパッケージ

 
東京スカパラダイスオーケストラの楽曲「美しく燃える森」では、ゲストボーカルである自身も含め1人10役に挑戦するなど、見どころ聴きどころも満載で、ユーモアたっぷりの奥田民生ワールドを堪能できそう。

以下のニュースリリースで、詳細&その他の作品情報をチェックしてみてください!
 
 
(以下、ニュースリリース より抜粋)

これまでも自身のYouTubeチャンネルで音楽を軸とした様々な動画を公開していた奥田民生が、2020年4月から “バーチャル背景命” としたチャンネル内コーナー「カンタンバーチャビレ」の公開を開始させました。スタッフもリモートで見守る中、自身で企画からスタートさせ、レコーディングや撮影・編集等すべてを行っており、当初はパッケージ化を想定したものではなかったのですが、この度Blu-ray&DVDとしてパッケージ化が決定いたしました。

パッケージ化にあたり、YouTubeで公開された動画に加え、パッケージ限定で新たに2曲(「And I Love Car」・「美しく燃える森」)が収録されます。そして、公開中の動画のうち2曲(「リー! リー! リー!」・「ツイストで目を覚せ -Twistin‘ in Suits ’85-」)は、新たにパッケージバージョンとして編集したものを収録し、さらに曲間には制作エピソード(解説)も収録されます。

収録曲は全15曲で、奥田民生自身や自身が関わった曲から選曲しているが、映像と相まってユニークで多彩なラインナップとなっています。「雨降りにチューイ中」は、「マシマロ」と「チューイチューイトレイン」をミックスした1曲、「And I Love Car」は、発売から20年経っても色褪せないポップな1曲で、Honda FITのCMソングとして放送。

映像は、“バーチャル背景を使用する” というテーマはそのままに、企画スタート時から次第に楽器や小道具、演者や衣装のバリエーションが増え、東京スカパラダイスオーケストラの楽曲「美しく燃える森」ではゲストボーカルである自身も含めひとりで10役を演じています。「何年か後に、この年はこうだったねと、すごく分かりやすいものになった」と奥田民生本人が語る、ユーモアたっぷりで見どころ聴きどころ満載な内容となっています。
 
「カンタンバーチャビレ」スペシャルサイト
https://okudatamio.jp/special/cantanvirtuabile/

▲DVDパッケージ

 
▼商品概要
商品タイトル:「カンタンバーチャビレ」
発売日 : 2020年 11月11日(水)
形態  : Blu-ray/DVD
収録分数: 64分
価格  :【Blu-ray】  6,300円(+税)/ 6,930円(税込)
     【DVD】      5,800円(+税)/ 6,380円(税込)
品番  :【Blu-ray】RCMR-2509 【DVD】RCMR-2011
 
 
▼収録内容
あいさつ
1.海へと
2.羊の歩み
3.なんでもっと
解説①
4.俺のギター
5.ヘヘヘイ
6.股旅(ジョンと)
解説②
7.ザギンデビュー
8.雨降りにチューイ中 
9.SUNのSON
解説③
10.快楽ギター
11.And I Love Car
12.リー! リー! リー!
解説④
13.Paradise Has No Border
14.美しく燃える森
15.ツイストで目を覚せ -Twistin’ in Suits ’85-
解説⑤
 
 
■読売テレビ・日本テレビ系
TVアニメ
 「ハクション大魔王2020」 オープニングテーマ
 シングル『サテスハクション』発売中
表題曲は、あの懐かしい人気アニメ「ハクション大魔王」の50年後の世界を描いたアニメ「ハクション大魔王2020」のドンズバ直球オープニングテーマソング「サテスハクション」。シンプルなロックサウンドはすべて奥田民生の演奏によるもので、当時のテーマ曲を匂わせるフレーズも織り交ぜられ、昔を知る人は少しニヤリとしてしまいそうな1曲。カップリング曲は、アニメ「ハクション大魔王2020」の新キャラクター”プゥータ”(ハクション大魔王の息子で、アクビの弟)のテーマソング。歌詞のほとんどが「プゥー」という、誰かのおならでプゥータが魔法の壺から呼び出される愛らしい姿をイメージして制作された、思わず笑ってしまうゆったりとした1曲です。さらにCDのパッケージでも、新旧アニメとのコラボレーションを意識した特別仕様になっており、外装のモチーフとなったのは、その昔大流行したアニメの“ソノシート”で、人気アニメ「ハクション大魔王」の商品も発売していました。今回も当時のようなブックレットの形状ですが、サイズはひとまわり小さなドーナツ盤のジャケットサイズになっていて、表紙まわりのポケットにCDが入ります。パッケージでも今と昔が感じられる「サテスハクション」、ぜひアニメと共にチェックしてください。

2020年 6月17日 発売
1,500円+税(1,650円 税込)(RCMR-0009)
 
 
 
■好評発売中!
“カンタンカンタビレ” 新録曲「働く男」マルチトラック音源で収録
8トラックポータブルMTRDP-008EX-OT“カンタンカンタビレ” 企画で新たにレコーディングされた「働く男」(ユニコーン曲のセルフカバー)マルチトラック音源が収録された “8トラックポータブルMTR「DP-008EX-OT」” が好評発売中! ティアックのTASCAMブランドからすでに発売中の「DP-008EX」を原型とした、奥田民生オリジナルモデルです。こだわりの鮮やかなオレンジのボディカラーや、液晶画面に登場するレーベルマスコット ”ヘロ・ディギン“ など、随所にOTモデルのこだわりが反映されています。レコーディングの楽しさがアップすること間違いなし!
 
◉価格:35,000円+税 ◉特典:ギターコード譜付き歌詞カード/カンタンカンタビレ「働く男」配信ジャケットステッカー ◉販売場所:SMA公式グッズ通販サイト「ROCKET-EXPRESS」限定販売
 
 

■直近アルバム

-希少なアナログ機材を駆使した宅録DIYスタイルのレコーディングで制作された名曲ぞろい聴きどころ満載のセルフカバー企画アルバム
 2018年9月26日発売
『カンタンカンタビレ』
【CD・アナログ盤・カセットテープ】3形態で発売

-主宰レーベル 「ラーメンカレーミュージックレコード」(RCMR)での
 ソロ名義第一弾オリジナルフルアルバム
 2017年9月6日発売
『サボテンミュージアム』  
【CD・アナログ盤】2形態で発売
 
 
 
■アーティストプロフィール
奥田民生
1965年広島生まれ。’87年に、ユニコーンでメジャーデビュー。
 ’94年からソロ活動を本格的にスタート。
バンド編成の「MTR&Y」、 弾き語りスタイルの「ひとり股旅」、 ひとりレコーディングライヴ「ひとりカンタビレ」 など活動形態は様々。 数多くのセッションや、楽曲提供・コラボレーションも行っている。近年は、The Verbsやサンフジンズとしても活動している。
2015年、メジャーレーベルを離れ、新たに「ラーメンカレーミュージックレコード」を立ち上げた。
 
 
■ラーメンカレーミュージックレコード
 RAMEN CURRY MUSIC RECORDS
▼RCMR オフィシャルサイト http://rcmr.jp
▼RCMR Twitter http://twitter.com/RCMR_official
▼RCMR Facebookページ http://www.facebook.com/rcmr.jp
▼RCMR Instagram https://instagram.com/rcmr_official/
▼RCMR YouTube Channel https://www.youtube.com/c/RCMROfficialYouTubeChannel_jp
 
 


 
■SNSも展開中! フォローよろしくお願いします!
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*