写真で見る2代目ウォークマンWM-2。

先日、編集長も紹介したように、コレクターの方から撮影用に2代目ウォークマン(WM-2)をお借りした。1981年発売ですでに30年(!)を経過しているにもかかわらず、デッドストックモノということで非常に保存状態もよく、パッケージや付属品はもちろん、取説、保証書まで揃っている大変貴重なアイテムだったので、ここでいくつか写真を紹介したいと思う。


パッケージ外装。こんな風にして売られてたんだなあ。


外箱から出した状態。付属品などもすべて購入時の状態でビニール袋に収められている


そして、これが本体。再生ボタンなどは「ガチャッ」と押すタイプで、時代を感じさせるが、デザインそのものは古びた印象はなく、今でも通用するような気がするのは筆者だけだろうか。

実際に筆者も編集長と共に再生用の実機でウォークマン体験をしたのだけれど、これがすばらしい音質。オーディオ方面には全く知識はないけれど、圧縮して劣化したデジタル音源に比べれば、むしろいい音と感じるほど。オーナーさんが気をきかせてつけていただいたテープから流れてきたのはBOØWYで、これまた懐かしい! 30年前にこの音質ってすごいなと感動した筆者なのであった。貴重なコレクションをお貸し出しいただいたコレクターの方、本当にありがとうございました。

型名:WM-2
通称:ウォークマンⅡ
本体寸法:W80xH109xD29.5mm
重量(含乾電池):280g
電源:単三乾電池2本(バッテリケース使用時:単一乾電池2本)
電池寿命:マンガン電池4時間、アルカリ電池9時間(単三乾電池)
最大出力:ヘッドホン出力20mw+20mw
標準価格:3万2,000円

◆副編集長:小笠原
現在、健康企画で排便についてまとめているが、どうも食事とのタイミングがうまく図れず食欲が…

   

『昭和40年男』定期購読のご案内

2件のコメント

  1. バイトして初めて買ったウォークマンが本機です♪
    懐かしいですねぇ~。

  2. コメントありがとうございます。多くの昭和40年男にとっては初代機よりも2代目、3代目ウォークマンの方が懐かしいようですね。とってもいい音にビックリでしたよ。

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。