【S40News!】レッドバロンがDVDになって登場。

ビクターエンタテインメントは『スーパーロボット レッドバロン』のDVD(Vol.1〜5)を10月28日に発売した。価格は各巻2,100円。

『スーパーロボット レッドバロン』は、1973年7月から翌74年3月まで、日本テレビ系にて毎週水曜日の19:00〜19:30に全39話が放送された特撮テレビ番組。真紅のボディをもつロボット・レッドバロンが、世界侵略を目論む鉄面党に立ち向かうというストーリー。ロボットアクションだけでなく、等身大でのアクションシーンも多数盛り込まれた新しいタイプのロボット特撮作品だった。ブレスレットに「レッドバロン、出動!」と叫ぶ姿を覚えている昭和40年男もいるだろう。2桁台の平均視聴率を稼ぐ人気番組だったが、メインスポンサーの倒産によって、作品半ばでの終了を余儀なくされたという、不運な番組でもあった。

今回発売された『スーパーロボット レッドバロン DVD』には、特典映像として本編終了後に「各話予告」が入っている他、特典効果音「レッドバロンSE集」やVol. 5には初回限定封入特典として「特別付録小冊子」も付属する。また、引き続きVol.6〜10が11月26日に発売予定となっている。

当時見た人なら懐かしいこと間違いなし。子供に「お父さんが子供の頃に見ていた特撮だよ」と一緒に見てみてもいい。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

1件のコメント

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*