“オルゴール界の革命児” 登場! 無数の曲を奏でられる、世界初のアプリ連動型オルゴール「MuroBox」日本上陸。癒し効果に期待も?

おはこんばんちはです。昭和40/50年男Web担当の “フクヘン?A” (仮)です。

なかなか終息への道が見えてこない新型コロナウイルス禍。自粛のための “おうち時間” の増加や不安によるストレスで ”コロナ鬱” なんて言葉も登場。手洗い、うがい、マスクなどの感染症対策と同様、巷では ”心の健康維持” にも注目が集まっているようです。

そんな中、今年7月に日本に上陸したのが、“オルゴール界の革命児” と言われ、癒し効果が期待されているアプリ連動型のスマートオルゴール「MuroBox」
 

千葉工業大学の前教授・大橋 力氏によれば、「人間は音として認識できない “20khz以上の高周波音” を身体で感じる」ことができ、「それによるリラックス・ストレス軽減・免疫力増加などの癒し効果が確認できた」とのこと。この「高周波音効果」は 2000年の米国生理学会の学会誌に発表されたそうです。

こうした高周波音は、川のせせらぎや波の音、そして楽器の生演奏などから得ることができ、オルゴールにもその効果が認められることから、「オルゴール療法」という治療法も実際に存在するほど。しかし、この高周波音は、録音したものや電子音から感じることは難しいのだとか。

「Muro Box」はいわゆる電子オルゴールながら、スピーカーに頼らず、コンパクトなボディの中に従来のオルゴールの音響構造を完全再現。そのため高周波音による癒し効果も大いに期待でき、一つの箱から無数の曲を流せるために飽きも来ず、癒しの空間を自分好みにアレンジできるとのこと。

専用アプリによって、アプリ内のプリセット曲の他、オルゴール楽曲サイトから曲をダウンロードして演奏するプレーヤー的な使い方はもちろん、曲をプログラムしてすぐに生演奏させることも可能。自分で作った曲を世界へ向けてシェアすることもできるそうですよ。

現在のところ日本では300台限定で、クラウドファンディングサイトにて予約販売中。定価は69,300円とされていますが、早割価格もあり、予約開始から13日で達成額1,000万円に迫る支援額900万円を集めています。

オルゴールの音色って、確かに気持ちが癒されますよね…。お届けは来年以降とちょっと先のようですが、この「Muro Box」、気になった方は以下もご参照の上ぜひチェックしてみてください!

 

参考資料
文明科学研究所. “研究ハイライト「ハイパーソニック・エフェクト」.”
文面科学研究所 http://www.bunmeiken.jp/highlight.html#HSE

 
■商品概要
◆本体: Dark / Light(2カラー)
◆同梱物: USB Type-C 充電器、日本語説明書、保証書、外箱
◆本体サイズ: 13㎝×15㎝×10㎝、重さ1045g
◆無線設備の技術基準適合証明(TELEC)は取得済み
◆販売価格: 69,300円
 

■購入サイト(クラウドファンディングサイト)
GreenFunding https://greenfunding.jp/lab/projects/3768
きびだんご https://kibidango.com/1458

■事業者概要
屋号: Relajante
所在地: 〒135-0064
東京都江東区青海二丁目5番10号テレコムセンタービル東棟14階
TEL: 03-4500-8140
FAX: 03-4500-8140
ホームページ: https://murobox.jp
お問い合わせ: mail@relajante.tokyo

 

 


■SNSも展開中! フォローよろしくお願いします!

『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko

『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*