拍手ロボ「ビッグクラッピー2020」新登場! 人肌に近いゲル素材で拍手の音がよりリアル。店頭、学校など様々な場面でパフォーマンス!!

おはこんばんちはです。編集部の “フクヘン?A” (仮)です。

1965年生まれの昭和40年男 (世代) 向け…「S40ニュース!」をお届けします。

人の拍手の音をリアルに再現した「拍手ロボット」の最新型が登場です! ⼦どもからご年配の方までクスッと笑顔になるようなロボット・玩具製造の販売、アプリケーション開発を⼿掛ける バイバイワールド が、本日2020年6⽉30⽇(火)、同社の拍手ロボットの新型「ビッグクラッピー 2020」の販売を開始しました。

ビッグクラッピーは独自に設計された柔らかい手でパチパチと拍手し、コミカルな声がけを行うことで人の注目を集め、様々な場面で集客、広告、盛り上げに一役買うロボット。2018年5月31日に発売された初期モデルは見事完売し、今回の新型「2020」の登場となりました。

 
耐久性・成型品質も向上し、他にも、拍手の大きさや、人感センサーの状態、独り言の有無やセリフ間隔など、起動時の様々な項目設定・保持も可能になりました。
 
一家に一台!という家庭用ロボットではありませんが、店頭、会社、展示会、学校、パーティーなどなど、様々なシチュエーションでパフォーマンスを行い、人々とコミュニケーションしてその場を盛り上げる、身近なロボットと言えるでしょう。これから巷のあちこちで出会うことになるかも…?
 
 
【「ビッグクラッピー 2020」のアップデート内容】
■拍手の音がさらにリアルに
リアルな拍手を研究し続けて12年。ビッグクラッピーの手が更なる進化を遂げました。三井化学株式会社と共同開発した人間の肌に近い感触のゲル新素材を用いた「新しい手」を搭載。音響テストに基づき、人間の拍手に一層近い音を再現しました。また、耐久性・成型品質が向上しました。

・本件に関する三井化学株式会社のリリース:
https://jp.mitsuichemicals.com/jp/release/2020/2020_0630.htm

■成型品のクオリティが向上
プラスチックパーツ、ゴムパーツの設計を一新し、耐久性・成型品質が向上しました。

■起動時の状態設定が可能に
起動時の拍手の大きさ、シチュエーション、人感センサーの状態、独り言の有無やセリフ間隔などの項目を設定・保持できるようになりました。毎日電源を入れるだけでお好みの状態でビッグクラッピーを使用できます。

【複数台連動でインパクト絶大のパフォーマンス】
ビッグクラッピーの複数台連動パフォーマンスはインパクト絶大。拍手で複雑なリズムを刻み、豊かなハーモニーで場を盛大に盛り上げます。(※複数台連動はカスタムオーダーとなります。)

成田空港第3ターミナルでのクリスマスパフォーマンス(2019年12月)
▲成田空港第3ターミナルでのクリスマスパフォーマンス(2019年12月)
大阪高島屋でのクリスマスパフォーマンス(2018年12月)
▲大阪高島屋でのクリスマスパフォーマンス(2018年12月)


【製品概要】
製品名 : 拍手ロボット ビッグクラッピー 2020
販売価格: オープンプライス予定納期: 通常1ヶ月以内に出荷
保証期間: 出荷日から1年間
※初期モデルは製造終了となりました。

その他、製品の詳細等は以下をご参照ください。
公式サイト: https://www.bigclappy.com
公式Twitter: https://twitter.com/BIG_CLAPPY

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*