廃タイヤ使用のサスティナブルブランド「SEAL」が パラシュートメーカー・藤倉航装とのコラボバッグを発売【モンドデザイン】

廃タイヤとパラシュート素材がコラボレーションした、スタイリッシュなボディバッグ、『藤倉航装コラボ/ボディバッグ AIR MODEL』が5月14日(木)より販売開始されました!

株式会社モンドデザインが展開する、廃タイヤを再利用したサスティナブルブランド「SEAL」が、国内唯一のパラシュートメーカーで、昭和14年に設立された航空機装備品、航空機乗員用保安具、宇宙科学観測用具などを製造する会社「藤倉航装株式会社」とコラボレーションしたバッグの登場です。

パラシュートと聞くと、アクション映画などで高い所から飛び降りたりする時に登場するシーンを思い浮かべたりしますが、実際に触れる機会はあまりないですよね。しかし、「軽くて丈夫な素材」というのはなんとなくイメージできると思います。女性ならPRADAの定番ともいえるあのナイロンバックを思い浮かべる方もいるかもしれません。もちろんご存じ方もいると思いますが、あのPRADAのナイロンもパラシュート素材のひとつなんです。まさに軽くて丈夫そのもの! そして、日本で唯一作られているパラシュートに使われる素材でできたのが、今回発売された『藤倉航装コラボ/ボディバッグ AIR MODEL』です。年齢や性別を問わず持てるシンプルなデザインがステキです! 
ボディバッグ AIR MODELの詳細は、こちらをご覧下さい。
 
以下、リリースより
 
【製品紹介】
『藤倉航装コラボ/ボディバッグ AIR MODEL』は実際に航空自衛隊で使われているパラシュートと同等の素材を全面に使用し、各パーツには廃棄されたタイヤチューブをそのままの状態にてリサイクルしたスタイリッシュな形状のボディバッグです。パラシュート素材は耐久性・撥水性に優れており、どんな環境でもしっかりと内部を守ってくれます。またパラシュート素材の特性により、わずか140gの軽さを実現。肩への負担も少なく、素材の柔軟性により身体にぴったりとフィットします。
内容量は長財布、スマホ、キーケースを一度に入れることができ、最低限の小物が入る使い勝手の良い大きさとなっています。バイクや自転車に乗るときやウォーキング時など普段使いにはもちろんちょっとしたお出かけにも便利です。また肩掛けだけでなくウエストポーチとしても使用できるので、用途によって自由自在にアレンジして使用することができます。

【製品情報】
名前: 藤倉航装コラボ/ボディバッグ AIR MODEL
型番:FS-017
価格:8,800円(税込)
サイズ:W115×H400×D80mm
カラー:ブラック、ネイビー、オレンジ
販売開始日:5月14日
販売場所:SEALオフィシャルオンラインストア https://www.seal-store.net/

製品内部
使用イメージ/ネイビー
使用イメージ/オレンジ
 
 
【「SEAL」について】
「SEAL」は、全ての作業を国内職人の高い技術によって作られているMADE IN JAPANのバッグブランドです。廃タイヤを再利用して製品が作られており、中には製造が困難な森野帆布や藤倉航装といった異素材とのコラボ製品も開発しています。自分だけのオリジナル感を楽しみたい層やライフスタイル感覚に敏感な層のご利用など、新たなニーズの拡大を目指すと同時に、WWF(世界自然保護基金ジャパン)への寄付や植林などのSEALが行っている活動を通じてユーザーが気軽に社会貢献活動に参加いただけるような取り組みを積極的に行っています。

【株式会社モンドデザインの概要】
本社所在地: 〒107-0062 東京都港区南青山5-17-12 リオン南青山3階
設立: 2006年11月17日
資本金: 1,000万円
代表取締役: 堀池 洋平
URL:https://www.mondodesign.jp/
公式Facebook:http://www.facebook.com/sealbrand

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*