チャレンジボーイの登場〜大編集後記。

 

花金花金と騒いでいるヤツは、今の日本じゃ少数派かも知れんが、せめて心ウキウキな週末にしようじゃないか。そんなお供には『昭和40年男』の最新号がうってつけってもんさ。暗い日々なんかど根性で跳ね返しちまおうぜ!!

 

巻頭特集はSIDE AのエンターテイメントとSIDE Bのリアルに分けて展開している。SIDE Bではど根性な人生を我々に見せてくれた方々のインタビューが何本か入っていて、こちらはぜひじっくりと読み込んでいただきたい。へーっ、そんな熱が込められていたんだと、みなさんのやる気をきっと引き出してくれるはずだ。その1人、轟 二郎さんのページは熱いったらない。

 

『びっくり日本新記録』でのチャレンジっぷりは記憶にあるだろう。体を張った懸命な姿はいつも感動的だった。そしてそこにはギャラに関する驚愕のど根性秘話があり、男だなあときっと彼を見直すはずだ。轟さんは俺たちにとってスーパースターという存在ではないが、このインタビューを読めばきっと同世代諸氏は改めてファンになることだろう。

 

僕にとっては桂木 文さんに惚れてしまったドラマ『翔んだカップル』での轟さんが強く記憶に残っている。ボクシング部のキャプテン役で、そのドタバタな演技とNG集での活躍(!?)が大好きだった。以前、まだ最新号の情報解禁前にこのつぶやきで、今号は僕にとっての2大アイドルであるキャンディーズと文ちゃんにまつわる方が登場しているとした。キャンディーズはそのままランちゃんが登場で、一方の文ちゃんに関しては轟さんの登場というわけだ。『翔んだカップル』に関しても少々ではあるが語ってもらい、僕としては大好きなページになっている。

 

そして彼は、がんと闘っている。これに関しても力強いど根性トークが炸裂していて、彼の強さをきっと学べるはずだ。見逃してはならないページだから、ぜひっ、書店で手に取ってみてくれっ!!

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*