千葉でイベント終了。明日は浅草でイベント!!

今日は千葉でバイクイベントのお仕事だった。都心からも近いこの会場だったから、3,000人クラスのイベントになるだろうと期待していたのに、連日の雨で700人強と来場は振るわなかった。そんな悪天候の中、カッパを着込んで駆けつけてくれたみなさんだからあたたかいったらない。終始、応援していただいているような気持ちになれて、元気いっぱいで会社に戻ってきて作業を始めている。まずはこのつぶやきである。

 

1998年から始まったカワサキのイベント『カワサキコーヒーブレイクミーティング』は、今年10本がプログラムされて千秋楽は再来週の沖縄である。「じゃあ、沖縄で」なんて挨拶で帰る猛者も多くいて、遠い南の島での開催がますます楽しみになる。今日一緒に仕事をさせていただいた写真の2人も、そのまま沖縄で担当してくれるとのことで、これまた楽しみが増えた。

 

今年のプログラムがどんどん消化されている。手帳はすでに12月30日までほぼ目一杯に書き込まれていて、すでに忘年会を断り始めているほどで、まだ11月だってのに師走を突っ走る戦闘モードに突入した。そしてこの間には締め切りが3本もある。『昭和50年男』のvol.2に『昭和40年男総集編』、そして『昭和40年男』の1月11日発売号だ。毎年編集部を恐怖のどん底に陥れる年末進行ってやつで、胸騒ぎの腰つきですな(笑)。

 

今日はこのイベントを立ち上げた時に担当だった、現在では重鎮となっている方が見えてくれた。還暦越えの彼で、自身が購入したもちろんカワサキのバイクで颯爽と駆けつけた。雨の中、お偉いさん、還暦越え。よくよく考えればこの3拍子は素晴らしいことで、しかも20年以上前に「あーでもないこーでもない」と議論させていただいた御仁である。そんな時間の流れの重みにも感謝しつつ、やはり元気になる。現場ってのはどんなに時代が変化しようと、変わらないシンパシーがあるのだ。明日も現場だぞー。月曜恒例の読者の集い『浅草秘密基地』も今年残り5発だ。皆さん、ぜひご来場ください。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*