熱海で海岸清掃!!

昨日今日とバイクネタが続いてしまって恐縮ながら、ちょいとお付き合いくださいな。2002年の血気盛んだった僕(今もか・笑)は、ライダーによる環境愛護活動『ラブ・ジ・アース』の活動を宣言した。バイクってのは地球に遊ばせてもらっている。だから、その感謝の気持ちを持とう。ツーリングに行った時にひとつでもいいからゴミを拾うとか、普段の暮らしにエコスピリットを入れ込むとか、そんなレベルでいいのだと訴えた。地球に遊ばせてもらっているという感覚を、皆さんに持っていただくことを目標にした。同意していただける方にはステッカーを渡す。見知らぬライダー同士の出会いの合言葉に、このステッカーがなれればいいとずっと配り続けている。

 

宣言の翌年秋に、この活動の象徴的なイベントとしてライダーによる海岸清掃『ラブ・ジ・アース ミーティング』を開催し、以降年に2回継続している。来週のイベントは、ヤマハのOBの方より多大なご協力を得て熱海での開催となった。熱海だったら東京からもすぐに行けるじゃないの。てな訳でライダーでなくてもいい、『昭和40年男』の読者も対象にさせてもらう。クルマでも参加できるし、電車でも来場可能だ。

 

このイベントは午前中に海岸清掃を行い、午後はちょっとしたステージイベントを行う。バイク業界の活動という姿勢で臨んでいるから、バイクメーカーが最新マシンの跨りコーナーなど、ブースの展開もしてくれている。ちょっとしたお楽しみも提供しているのだ。ステージイベントではトークショーも行う予定で、今日最終戦が行われる全日本ロードレース選手権の最高峰クラスのJSB1000に参戦しているライダー、ホンダで戦う秋吉耕佑さんとスズキで戦う渡辺一樹さんが来る予定になっている。今日戦って翌週にゴミ拾いとは、ちょっぴり恐縮である。

さあ『昭和40年男』読者たちよ、立ち上がれ。来週の日曜は僕と一緒に、あ・そ・び・ま・しょ!!

 

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*