うれし恥ずかしインタビュー。

このつぶやきに付き合っていただいている諸氏にだけ、そっと教えちゃおう(笑)。現在発売中の雑誌『デイトナ』に『昭和40年男』の記事が掲載されているぞ。

 

“令和に昭和”とタイトルされた巻頭特集で、音楽モノから始まりおもちゃにクルマ・バイク、ウーパールーパー(昭和50年男とかぶった!!)やエリマキトカゲなんてのも入っている中で、本で振り返る昭和というコーナーがあり、様々な昭和本が紹介された最後に僕のインタビュー記事が見開きで展開されているのだ。ありがたや。

 

表紙をたくさん取り上げていただき、古いものではアグネス・ラムちゃんが飾った号や、去年話題を提供した昭和洋楽特集のノーランズで作った号なんかが掲載されている。最新号の藤岡弘、さんの鋭い目が誌面から突き刺してくるのもいい感じだ。特集の扉も4つ紹介位してくれて、雑誌の知名度アップにはかなり貢献してくれているのではなかろうか。『デイトナ』読者は同世代諸氏も多いだろうから、期待大である。

 

今週金曜日には『昭和50年男』がぶら下がるから、こうした取材が増えるといいなあなんて、下心を踊らせている今日だ。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

1件のコメント

  1. デイトナの方は知りませんでした。
    が、今月号(11月)のモーサイの特集って、昭和40年男とのコラボ企画ですよね?
    もしそうじゃないとするとかなりパクられていますね!(憤慨)

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*