オードリー・ヘプバーン主演、不朽の名作『ティファニーで朝食を』シネコンが今秋開催!

20 世紀を代表する映画女優、オードリー・ヘプバーンが主演した『ティファニ ーで朝食を』のシネマ・コンサートが 10 月 12 日(土)に東京国際フォーラムで開催されます。

『ティファニーで朝食を』はニューヨーク 5 番街を舞台にオードリー・ヘプバーンが主演したミステリアスなラブ・ストーリー。原作はトルーマン・カポーティでブレイク・エドワーズ監督がメガホンを取り 1961 年に公開された名作です。名匠、ヘンリー・マンシーニが手がけた優美な調べの音楽はすばらしく、なかでもヘプバーン自らが歌った劇中歌「ムーン・リバー」は世界中で大ヒットし、時代を超えて歌い継がれる名曲となりました。

シネマ・コンサートは映画のセリフや効果音はそのままに、音楽パートのみフル・オーケストラが大スクリーンでの映画全編上映に合わせて生演奏する、映画+コンサートをライブ感覚で体感できる贅沢なエンタテインメント・ショウです。『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサートでは、ヘンリー・マンシーニの優美な調べを、国内屈指の名門オケ、東京フィルハーモニー交響楽団が生演奏します。大迫力の映像と生の音楽をぜひご堪能下さい。
『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサートのチケットは7月26日より、最速先行受付(先着)がスタートしています。詳細は公式サイトを参照下さい。

『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサート / Breakfast at Tiffany’s -IN CONCERT-

■ 日程:2019 年 10 月 12 日(土) 開場 13:30/開演 14:30
■ 会場:東京国際フォーラム ホール A(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)
■ 上映作品:ティファニーで朝食を Breakfast at Tiffany’s (1961 年公開)
監督:ブレイク・エドワーズ / 原作:トルーマン・カポーティ / 音楽:ヘンリー・マンシーニ
出演:オードリー・ヘプバーン、ジョージ・ペパード、パトリシア・ニール、バディ・イブセン 上演時間:2 時間 18 分(休憩 20 分込) ※英語上映・日本語字幕付き
■ 演奏:
東京フィルハーモニー交響楽団
公式サイト
■ チケット:
料金:全席指定 S 席 9,800 円 / A 席 7,800 円(税込)※3 歳未満のお子様のご入場はお断りさせて頂きます。
■ お問い合わせ:
ディスクガレージ 050-5533-0888 (平日 12:00-19:00)

<シネマ・コンサート(シネオケ(R))とは…>

“大スクリーンでの映画全編上映×オーケストラ生演奏による音楽”でお届けする新たなスタイルのコンサートが「シネマ・コンサート(シネオケ(R))」。音声やセリフ、効果音はそのままに、劇中に流れる音楽パートをオーケストラが大スクリーンでの映画全編上映に合わせて生演奏する、映画をライブ感覚で体感できる最も贅沢な映画鑑賞スタイル。映像・音楽の迫力は、臨場感を増幅させ、記憶に残る名シーン・登場人物の心理模様までもがより鮮やかに響いてきます。大迫力の映像と音楽が新たな感動体験を呼ぶと公演を重ねるごとに多くのファンを築いています。
ヨーロッパやアメリカで人気を博し、日本では『ゴッドファーザー』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『E.T.』『インディ・ジョーンズ』『タイタニック』『ハリー・ポッター シリーズ』『美女と野獣』『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』『ラ・ラ・ランド』『スター・ウォーズ シリーズ』など、珠玉の名作が上演されてきました。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*