明日は茅ヶ崎で悪巧み!!

来年の人口分布予想だ。なんだってこんなものを眺めているかって。明日は茅ヶ崎でこんなお仕事をすることになっていて、そのプレゼン資料を作っているのさ、ゼエゼエ。

 

サイトではこんな方を呼びかけている。

・まさに自分は昭和40年あたりに生まれ育ってきた
・昭和40年世代が夢中になったことを話題として話したい
・周りにいる昭和40年あたりの世代を理解したい、上手く関わりたい
・世代は違うけれど、世代を切り口にした話題づくりやコミュニティづくりに興味がある
・雑誌「昭和40年男」や、その取り組みに興味がある

てことは、そもそも昭和40年とはなんぞやとか、10年に渡る雑誌作りのことを話せるチャンスだろうとあれこれひっくり返しているのだ。ここだけの話(!?)、これまでの『昭和40年男』の売れた売れないの分析なんかも話すんで、ファンはきっと楽しめるはず…、きっと、多分、ま、ちょっと覚悟はしておけ。

創刊号のご挨拶に使ったこんなのも使おうかと思っている。あらためて見直した10年前の文章はチョッピリ恥ずかしく、そしてものすごく暑苦しい。でも、今に続く『昭和40年男』のスピリットがここにある気がしなくもない。つまりは成長してないってことかな。

今日誘って明日ってのは難しいかもしれないが、たまたま彼女に振られちゃった方はぜひ遊びに来てちょうだい。湘南・茅ヶ崎を舞台にした僕の悪巧みプロジェクトも発表するつもりなんで、地元の方とは意見交換がしたい。近くからでも遠くからでも、ともかく待ってるよーん!!

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*