GW10連休!旅のスタイルに合わせたスーツケースをご紹介。

今年のゴールデンウィークは史上初の10連休です! 当然のことながら、例年以上にゴールデンウィークを利用した旅行者数が増えると言われています。そこで、連休にお出かけするという方のために、エース株式会社が展開する国産ラゲージブランド「プロテカ」より、旅を快適にサポートする便利な高機能スーツケースをご紹介します!

超軽量から多機能まで、さまざまなタイプで容量も機内持ち込み対応サイズから、86Lのものまである「プロテカ」シリーズ。旅行の日数などに合わせてチョイスできるようになっています。LCCなどでは無料で預けられる荷物の重量が少なく設定されているところもあるので、バッグ自体が重いと帰りのお土産を買う時もちょっと不安になってしまうかも! と考えている方には超軽量モデルがおすすめ! スマホ充電機能がついたものや、タテにもヨコにも開けられて、安全性を重視したキャスターストッパー機能がついたものもあるので、どれにしようかが悩ましいところです。ぜひ、ゴールデンウィークは新調したバッグでお出かけになってみてはいかがですか?

以下リリースより

2ℓのペットボトルより軽い、超軽量スーツケース

「プロテカ エアロフレックス ライト」
LCCをはじめとする航空事情の変化に伴い、ますますスーツケースに軽量化が求められる昨今。新素材を開発し、「プロテカ」ブランドの前最軽量モデルより約30%の軽量化(注1)を図り、プロテカ史上最軽量を実現。機内持ち込み適応サイズでわずか1.7キロという驚きの軽さです。機内持ち込みサイズと、1週間程度の旅行に最適な74ℓサイズに加えて、3泊程度の旅行に最適な53ℓサイズが新たに登場。新サイズは2019年4月26日(金)より発売開始します。

(注1)プロテカ前最軽量モデル「ラグーナライトFs」の機内持ち込み適応サイズとの重量比較

■軽くて強い新素材「ウルトラストリング」について
独自開発の新素材「ウルトラストリング 」は軽さに加え強靭さを兼ね備えています。「ウルトラストリング 」
は、主素材であるポリプロピレン(PP)を特殊構造の延伸PP 繊維状にし、そのマルチフィラメントを織り上げシート状(織布)にします。シート状にすることで衝撃の緩衝度や柔軟さを向上させ耐衝撃性を高める作用があります。そのPP シートに対破壊強度・対切り裂き強度を格段に向上させる、網目状に織り込んだグラスファイバーのシートを積層し、それらを圧着・成形。樹脂単体である従来の素材よりも強固さと強靭性の向上に成功しました。グラスファイバーを複合した素材をスーツケースに採用するのはラゲージ業界初。軽くて強い新素材スーツケースは旅に軽快さと安心をもたらします。

【商品詳細】
プロテカ エアロフレックス ライト
カラー:4色展開(ブラック/グレー/カーマインレッド/シフォンブルー)

(品番/外寸サイズ/重量/容量/税別価格)
01821 / H55×W36×D24cm / 1.7Kg / 37ℓ / 58,000円
01822 / H62×W42×D27cm / 2.1Kg / 53ℓ / 63,000円  ※新サイズ
01823 / H68×W46×D29cm / 2.4Kg / 74ℓ / 68,000円 
※新サイズの53ℓサイズは2019年4月26日(金)より発売予定

(その他の機能)
・走行音によるストレスが少ない、静音キャスター搭載
・TSAロック標準装備

スマホの充電ができるスーツケース

「プロテカ マックスパス スマート」
近年のデジタル化の流れにおいて、旅行時もモバイル機器は必需品となり、その重要度やラゲージとの相互リンクを求める声は増す一方です。モバイルバッテリーとトラッキング機能を装備した日本初のスマートラゲージである「マックスパス スマート」は、取り外し可能なモバイルバッテリーを搭載し、移動中いつでもどこでもスマホを充電することが可能です。最長100cmまで伸びる、充電用ケーブル(コードリール)を内蔵しているので別途ケーブルを用意する必要もありません。またスマートフォンと連動したトラッキング機能も装備し、移動の快適さを追求した機内持ち込みスーツケースです。

■モバイルバッテリー搭載

スマートフォンなら約2 回分の充電が可能なリチウムイオンバッテリー搭載。充電しながら操作できるよう、ケーブルの長さを気にせず使える最長100cm まで伸びるコードリール式ケーブルを内蔵します。空港の電源コンセントがどこも使われていて、充電したい時に必ずしも電源を確保できるとは限りません。そんな不安を解消します。

■Bluetooth を利用したセパレーションアラート機能

マックスパス スマートに搭載したクラウドGPS トラッカーの『 TrackR(トラッカール) 』をBluetooth でペアリングさせることにより、ラゲージとスマートフォンが連動。それにより不意に起こる置き忘れや紛失を未然に防ぐことができます。

【商品詳細】
プロテカ マックスパス スマート
カラー:3色展開(ブラック/ウォームグレー/シルバー)

(品番/外寸サイズ/重量/容量/税別価格)
02771 / H51×W39×D25cm / 3.5Kg / 39ℓ / 66,000円  *機内持ち込み適応サイズ

(その他の機能)
・機内持ち込みサイズ容量最大級
・移動中に荷物の出し入れがしやすいフロントオープンポケット搭載
・回転を補助する「ベアロンホイール®」(注2)を装備した「サイレントキャスター®」搭載
​・TSAロック標準装備

タテにもヨコにも開き、スイッチで止まるスーツケース

「プロテカ 360T」
タテにもヨコにも開く独創的なスーツケースです。空港や移動中にちょっと荷物を出し入れしたい時や、狭い室内での開閉など、多彩なシーンでその実力を発揮します。加えて移動時の安全性を高めるキャスターのストッパー機能を搭載。手元のスイッチを押すだけで車輪が止められ、揺れる電車内や傾斜のある場所で便利です。

■360°オープンスタイル

開けるシーンにあわせて、タテにもヨコにも開けられる独創的なスーツケースです。狭い滞在先のホテルでは、タテ開きにすることで、省スペース化が図れます。また移動中に荷物を出し入れしたい際もタテ開きをすれば、スーツケースを立てた状態で行えます。

■キャスターのストッパー機能

手元のスイッチで簡単に車輪を固定できる独自開発・特許取得の「キャスターストッパー」を搭載。揺れる鉄道の中や滑りやすい空港ロビー、傾斜のある場所など、さまざまなシーンでその威力を発揮します。

①手元で簡単に操作できる
手元のスイッチを押すだけで簡単にオン/オフの操作が可能。上面についており、かがむ必要がありません。
②両方のキャスターに均等にロックがかかる安全設計
スイッチを押すとワイヤーを伝って両方のキャスターに均等に力が加わり、しっかりと車輪を固定できます。
③坂道でもしっかり止まる安心構造
様々な路面状況を想定し、バリアフリー基準の1/12勾配を上回る1/8勾配にも対応。傾斜のある場所でもしっかり「止まる」構造です。

【商品詳細】
プロテカ 360T
カラー:5色展開(ブラック/コズミックネイビー/ウォームグレー/マーメイドピンク/ピーコックブルー)

(品番/外寸サイズ/重量/容量/税別価格)
02921 / H54×W36×D25cm / 3.0kg / 33ℓ / 59,000円
02922 / H59×W43×D26cm / 3.6kg / 45ℓ / 63,000円
02923 / H65×W48×D27cm / 3.9kg / 63ℓ / 68,000円
02924 / H76×W54×D27cm / 4.6kg / 86ℓ / 75,000円

(その他の機能)
・回転を補助する「ベアロンホイール®」(注2)を装備した「サイレントキャスター®」搭載
・旅のスタイルに合わせて、2通りの使い方ができる内装構造

・TSAロック標準装備

(注2)「ベアロンホイール」とはエース株式会社の登録商標である、キャスターのホイール部に車輪の回転を補助するベアリングを装備したホイールの呼称です。
 

【プロテカとは】
2005年にデビューした、エースの代表的なトラベルバッグブランド。
「Protect(守る)」「Technology(技術)」「ACE(エースの理念)」の造語。「プロテカ」のハードケースの全てが北海道・赤平工場の徹底した品質管理の下で製造され、“究極の国産ラゲージ”として市場で販売されています。高品質で高機能はさることながら、ラゲージ業界唯一の、航空会社による破損も保証対象内に含む3年間の無償製品保証〈プロテカ プレミアムケア〉も備えます。
https://www.proteca.jp/

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*