2月12日はレトルトカレーの日! 台湾人がスーパーで爆買いするレトルトカレーとは?

台湾・香港向けの訪日観光情報サイトとしてNo.1のユニークユーザー数を有する「樂吃購(ラーチーゴー)!日本」では、日本での遊び方、食、買い物に関する内容を中心に、台湾人・香港人が求める訪日観光情報を発信しています。サイトは月間約150万ユニークユーザーと高い閲覧数を誇っており、Facebookファン数は70万人近くに! 「樂吃購(ラーチーゴー)!日本」では、「音楽」「食べる」「旅程」など多様なカテゴリがあり時節に合わせた情報などが人気を博しています。2月12日のレトルトカレーの日にちなんで、アクセス数の高い「レトルトカレーの記事」を紹介します。

台湾人が爆買いするレトルトカレーTOP6!

■甘口の日本のカレーは家庭であまり料理をしない台湾人に大人気!お土産にはレトルトカレー

日本の郷土料理と言える和風カレー。日本のカレーは、ルーに野菜をたくさん加えることで、果物と野菜の自然な甘みを味わうことができるのが特徴です。台湾人は家庭であまり手の込んだ料理をしないため、レトルトカレーは自宅用として、また手土産としても大変な人気があり日本のスーパーでたくさんのレトルトカレーを買い込んでいる姿を見かけます。簡単な調理ですぐ食べられること、また食材を追加して好みの味にアレンジできることも人気の理由です。また、「ラーチーゴー!日本」と連動した台北市内の路面店・アンテナショップ MiCHi cafeでも日本のレトルトカレーの売り上げが伸びています。ここでは特に人気のあるカレーをご紹介します。

出典:「超市也買得到的東京名店口加哩調理包試吃報告!六個小祕訣讓口加哩包更美味」

台湾人が爆買いするレトルトカレーTOP6!はこちら

※「口加」の正式表記は口偏に加の中国語表記です

「樂吃購(ラーチーゴー)!日本」では、人気スポット情報やグルメ情報、最新話題など日本の魅力を発信するだけではなく、常にユーザー視点に立った情報を細かくアップデートしながら発信し、旅行前から旅行中、常に役立つサイトづくりで、今後も台湾人・香港人の観光客の増加、観光活性化に貢献していく。

▼「樂吃購(ラーチーゴー)!日本」とは

「樂吃購(ラーチーゴー)!日本」( https://www.letsgojp.com )は、台湾人・香港人(繁体中国語圏)向けに、日本での遊び方、食、買い物に関する内容を中心に様々な日本の情報を発信している、日本観光情報サイトです。月間150万ユニークユーザーのサイトに加え、70万人近くに上るFacebookファンを獲得しており、両地域において非常に高い知名度と人気を持つインバウンドメディアです。2011年のサービス開始以来、北海道、東北、東京(関東)、北陸、中部、関西、山陽・山陰、四国、九州、沖縄の10のエリア版を開設。各地域で訪日台湾人・香港人観光客を呼び込みたい企業や自治体、公共交通機関、団体などと連携し、地元の魅力を紹介しています。

カレーの日は1月22日じゃなかったっけ?と思ったら、2月12日は「レトルトカレーの日」(笑)。そんな記念日?!があったんだということで、台湾や香港からの観光客に人気だというレトルトカレーはどんな銘柄なんでしょうね? 意外と食べたことがない、という製品もあるようですが…というわけで、上記トップ6も詳しく紹介されているこのサイト、もちろん中国語ですが、台湾や香港の人に「これはウケるだろう」という観光スポットがいろいろと載っていて楽しいですよ。「牛乳石鹸」でおなじみのレトロな石鹸が置いてあったりする銭湯はこちら! こんな銭湯なら日本人でも行ってみたくなりますね~。ちなみにこの気になる銭湯企画についての詳細はこちらでご確認くださいませ!

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。