キャンピングカービルダーのTOY-FACTORYとカリモク家具が異色のコラボ!限定生産『BADEN カリモクver.』発表

株式会社トイファクトリーは、有名家具メーカーのカリモク家具とコラボレーションしたキャンピングカー『BADEN カリモクver.』を、2019年2月1日(金)~3日(日)に開催される「ジャパンキャンピングカーショー2019」(所在地:千葉県幕張メッセ)会場にて発表する。

イベント概要

「ジャパンキャンピングカーショー2019」

開催日時:2月1日(金)11:00~17:00/2日(土)10:00~18:30/3日(日)10:00~17:00

開催場所:幕張メッセ国際展示場1~3ホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

アクセス:詳細はこちらから

<チケット料金>
[当日入場券]大人(高校生以上)/1,000円・小人(小・中学生)/600円 ※未就学児無料
[前売入場券]発売中(セブンチケット、CNプレイガイド、ローソンチケット、PassMarket)
大人(高校生以上)/800円・小人(小・中学生)/500円
[特典(グッズ)付前売券]大人(高校生以上)/1,300円・小人(小・中学生)/1,000円
※イベント公式ガイドブック、一般社団法人日本RV協会(JRVA)公式マスコットキャラクター「ジャルバ君」のキーホルダー付
チケット詳細はこちらから

通常モデルより質感を高めた特別仕様モデル

【BADEN カリモクver.について】

2010年の登場以来、キャンピングカーアワードの連続受賞など、トイファクトリー製キャンピングカーの顔となったベストセラーモデル「BADEN」。国産大手家具メーカー「カリモク家具」がトイファクトリーとコラボレーションし、ファニチャー製作を行う、超プレミアムな限定生産モデルが新登場。室内各所に配置された家具には、耐熱・耐候テストをクリアしたウォルナットの無垢材をメインに使用。自然が育んだ、揺らぎのある木目や風合い、天然目を使った家具は一つ一つに個性があり、旅の中でも心に安らぎをもたらしてくれる。
また、シートおよびベッドには耐摩耗性に優れたモケット生地を使用。ビロードのような上質な肌さわりを持つ、特徴あるモケット生地は、乗用車に求められる難燃証明も取得している。車内の完成形を思い描きながら、多くのクラフトマンが1台1台の製作にあたったプレミアムモデル「BADENカリモクver.」をぜひご覧下さい!。

 

カリモクについて:「木を知り、木を愛する家具メーカー」1940年に愛知県刈谷市にて創業した、老舗の国産家具メーカー「カリモク家具株式会社」。高い木材加工技術と、長年の使用に耐える堅牢性、シンプルながらも飽きのこないデザイン性に定評があるカリモク家具は、同じものがひとつもない木という素材感を大切にしたものつくりを行う企業です。

【BADEN カリモクver.の概要】
車両名:BADEN カリモクver.
ベース車:TOYOTAハイエース・スーパーロング(キャンピングカー特装車/トイファクトリー特別仕様)
エンジン:2.7ガソリン/2.8ディーゼル
駆動方式:2WD/4WD
車両サイズ:5,380mm×1,920mm×2,285mm
乗車定員:7名
就寝定員:5名
予定価格:6,470,000円~(税抜・諸費用別)

【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社トイファクトリー Tel:0574-63-0667

定年退職して、第二の人生で時間がたくさんできたら、こんなキャンピングカーで日本全国を旅してみたい…そんな夢がふくらみませんか? 老舗の家具メーカーが手がけた、落ち着いた色調の上質な車内空間をぜひ実際にその目でご覧になってみてはいかがでしょうか。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*