【タメ年たちの大活躍!】タメ年・香川照之出演の正月映画、クランクアップ。

2012年公開予定となっている東映の正月映画『聯合艦隊司令官 山本五十六』がクランクアップした。

日本を代表する海軍軍人・山本五十六が、命を懸けて苦渋の決断をした真珠湾攻撃の真実を、壮大なスケールで描く本作に、我らがタメ年俳優・香川照之が出演している。香川は山本五十六と相対する存在として、新聞というメディアを使い世論を戦争へと煽る東京日報主幹・宗像景清役で登場。

我々は戦争を知らないが、国を守るために、たくさんの人が命を懸けて戦ったことは事実。なぜあのとき戦争を起こしてしまったのか。それをもう一度、考えるきっかけになりそうな作品だ。香川の演技とともに注目したい。
『聯合艦隊司令官 山本五十六』(2011年12月23日から全国公開)

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*