【S40News!】巨匠キューブリック監督の限定BOXが登場。

1972年の公開当時、その衝撃的な内容が大きな話題を呼び、時代を画すクラシック作品となったスタンリー・キューブリック監督の『時計じかけのオレンジ』。その映画公開40周年を記念して限定8枚組BOX『スタンリー・キューブリック リミテッド・エディション・コレクション』が8月24日に発売される。

このBOXには同作の他、『バリーリンドン』、『ロリータ』、『2001年宇宙の旅』『シャイニング』『フルメタルジャケット』『アイズ・ワイズ・シャット』を収録。『バリーリンドン』と『ロリータ』はこのBOXのためだけに初めてブルーレイ化される。貴重な写真やプロダクション・ノートなどを収めた40ページのブックレット、BOX商品用に制作された36ページのブックレット、限定ピクチャーレーベル、豪華外箱もこのBOXの特典だ。

『バリーリンドン』のあのシーン、ロウソクの灯だけでカードをやるシーンはぜひとも映像美に酔いしれたいところ。今年の夏はこのBOXでキューブリック三昧なんていうのもいい。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*