週刊ポストで紹介された!!

現在発売中の『週刊ポスト』をご覧あれ。ぬぁんとあの偉大な兄貴、高田文夫さんがコラムで『昭和40年男』を紹介してくださった。昨日今日と読者さんの何人かから情報をもらっていて、先ほど購入してきた。笑刊ポストとタイトルされたコラムで、朝ドラ効果でブーム再来? CMで振り返る“即席メンの歴史”との見出しが付いている。

 

書き出しを見て大感激である。“毎号ほとんど見ている”と書いてくれているのだ。さらにうれしいのは“いつでもコアでクセの強い特集していて面白い”と続いている。センスの塊のような放送作家さまさまからこのお言葉は、作っているサイドにはどれほどの喜びか、きっとご想像はつくだろう。しかも特集を読み込んでいただいた上での文章だろうと思われる。生きててよかった。そしてさらに場所がセンターページで、中綴じ(ホッチキスで留めてある綴じ)雑誌ではプレミアムスペースなのだ。

 

現在『昭和40年男』は知名度のアップを課題のひとつとしている。偶数月に総集編を打ち込み続けているのもそのキャンペーン(!?)の一環で、月刊ペースの発行になりほとんどの書店で常にその名前が棚にある状態が作れている。そんな努力を続けている中で、こうした紹介記事は最高の追い風である。ありがとう高田さん、ありがとう小学館さん。

 

しかもここに偶然の賜物がある。巻頭グラビアでは、我らが真子ちゃんの記事が踊っているじゃないの。『昭和40年男』最新号で紅組大トリを取った石野真子さんの『週刊ポスト』での記事は、これまたぬぁんとうちでも書いてくれたタメ年ライターの濱口だ。うーむ、持ってるな(笑)。

 

   

『昭和40年男』定期購読のご案内

1件のコメント

  1. 昨日のラジオビバリーヒルズのゲストがインスタントジョンソンでインスタントラーメンなんて呼んで、ペヤングの文楽さんやどん兵衛の山城さんや川谷さんなんて話をうっすら眠った状態で聴いて、高田先生読んだなと思ったらコラムに書いてたのね(^^)

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。