【S40News!】ライダーベルト仕様のカードケース。

(C)石森プロ・東映
 
(C)石森プロ・東映
バンダイより、電子決済用カードケース『Ejacket 仮面ライダー新1号』が明日7月23日より発売される。

1971年から2年間にわたりテレビ放映され大ヒットを記録した『仮面ライダー 新1号』。その生誕40周年を記念して発売される『Ejacket 仮面ライダー新1号』は、駅の改札やコンビニのEdy決済システムにタッチすると仮面ライダーの変身音が流れるカードケースだ。

このカードケースには、変身ベルトの回転をLEDで再現するギミックが付いている。さらに、このタッチを特定回数くり返すと、劇中のバトルシーンを思い起こさせるスペシャルサウンドが発生。パンチ音やキック音、ショッカー戦闘員の「イーー!」という音声など、30パターン以上のスペシャル音があり、決済システムにタッチを繰り返すことで、そのスペシャル音を探し当てる楽しさを味わうことができる。もちろん、カードケースにはサウンドスイッチが付いていおり、人目につくシーンなどではサウンドをオフにすることができるようになっている。

定価は2,000円。ライダーファンならぜひ持っておきたい一品だ。改札で変身気分を味わうのもおもしろい。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*