最新号がやってきた〜シーナとの愛を語る鮎川 誠!!

 

今日より3連休の方も多いでしょう。2週続けて月曜日が休日ということで、『浅草秘密基地』の次回は10月ということになる。発売後の秘密基地でご感想を聞きたいのに2週連続は痛い。ぜひ、このサイトにご感想を送ってほしい。てなわけで(どんなわけで)、あなたの3連休を豊かにする『昭和40年男』最新号のご紹介を続けさせていただく。

 

今回の特集“熱愛”のトリを飾るのは、最終章のテーマになっている“永遠のふたり”がそのまんまピタリとはまる鮎川 誠&シーナだ。執筆はNHK福岡が制作したドラマ『You May Dream』の脚本を担当した葉月けめこさんにお願いした。これ以上ないキャスティングで、僕も取材現場に乗り込むのを楽しみにしていたのに、残念ながら他の仕事とバッティングして行けなかった。が、こんな素敵な動画メッセージをくれたからいいや(笑)。ちなみにこのドラマは9月24日の3時45分からNHK総合(BSじゃない!!)で全国放送されるから、次の3連休はぜひお楽しみいただきたい。僕はエンディングに泣かされた。

 

運命と呼ばずしてなんと呼ぼう。ふたりの出会いは本文に、そしてドラマにふれていただきその運命を感じてほしい。そして今、シーナさんを失ってしまった鮎川さんは、それから現在までの気持ちを語ってくれている。九州言葉を逃すことなく書き上げたのは、さすが北九州出身の葉月さんでリアリティがあって心地よい。そして実は、特集の扉(冒頭の2ページ)の後ろ姿はこのおふたりを起用しているのだ。特集の最初と最後を飾ったのは、おふたりへの僕からの愛である。

 

ということで、最高のオープニングとエンディングになった今回の特集。いかがだっただろう。冒頭で述べた通り、リアルに感想を聞かせてもらえる『浅草秘密基地』が2週連続でないのが痛い。くどいようだが、ぜひ、このサイトでご感想を聞かせて頂戴!!

 

 

  

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。