昭和プロレス大全の置き場を探せ!!

『昭和40年男』の増刊『昭和プロレス大全』が昨日発売になった。昨日はちょっと立て込んでいて書店に行けず、1日遅れで覗いてきた。いつも定点観測をする近所の大型書店で、『昭和洋楽』がまだ平積みされているのをつい数日前に確認したからちょっと楽しみだった。昭和洋楽の横に並べてくれたらすげー目立つなあ。かっこいいなあなんてワクワクしながら出かけた。

 

一般男性誌のコーナーは、激戦を繰り返す書店の一等地に感じられ、そこに並んでいると誇らしい気持ちになるのは偽らざる気持ちだ。『昭和40年男』はほとんどの書店でこの位置を確保している。そして2冊が並んだらもう祝杯ものである。が、なかった。残念なことにご覧の通りスポーツコーナーだった。プロレスの専門誌が並ぶからターゲットがうようよいて、書店さんとしては当然の判断だ。

 

先日もここで書いた通り、総集編は『昭和40年男』ヘビーユーザーの方々はくれぐれも買わないように(笑)。ほとんどのページを再掲載で作っているのだから。ただ、昭和40年男の記事のほとんどはいつまでも読める。それを1回の発行でドブに捨ててしまうのはあまりにももったいないと常々思っているケチな僕だ。さらに加えて『昭和40年男』の知名度は低すぎるから、今回はプロレスファンの方々に広く知っていただけるだろうからその効果は大きい。『昭和プロレス大全』とタイトルされているのだから、同世代が多いのはあたり前田のクラッカーである。うんうん、横に並んでいなかったけどそう考えればかえって効果的かもしれない。昭和洋楽の特集号もまだきちんと置いてくれていたしね。

 

てなわけで、並んでいなかったのはちょっぴり残念だけど今回の位置は個人的にもうれしい。だってね、大好きな大学駅伝の下だもの。皆さんの街の書店ではどこに並んでいたでしょう。情報をいただけるとうれしい。

 

『昭和40年男』定期購読のご案内

6件のコメント

  1. 佐山さんて、対談の時も受け答えがポンポン々、あの時のタイガーマスクの必殺技のように絶妙のタイミングで鮮やかに出てきませんか? 声を聞いてるだけで当時の映像が蘇るような気がします。やはり天才なんですね。

  2. アマゾンから昨日、本が届きました!
    読みだしたら止まらなくなって昨夜、一気読みしました^^
    昭和40年男ヘビーユーザーではありますが、物臭なもので
    こうしてまとめてあると助かるんですよね。

    それに「コレクション癖」があるもので・・・・。
    排泄物以外は、なんでも溜め込んでしまうという
    困った性癖です。

    北村さん、またまたオヤジ心を刺激して罪なことやってくれましたねぇ^^

    • 藤好さん、買っちゃダメって言ったじゃないですか。進言を無視してご購入ありがとうございます。
      0さん、情報ありがとうございます。
      KOJIさん、ご意見ありがとうございます。今後の参考にさせていただきます。

  3. 昭和41年男 Oさま
    いつもあたたかいコメントをありがとうございます!
    佐山さんのお顔は皆さんもちろんご存じだと思いますが、そこはやはり永遠の「伝説」であってほしいので…ごめんなさいです< (_ _)>
    本当に藤波さんも佐山さんもやさしいお人柄で素敵な対談でした。インタビュー記事を読んでくださった方にもそれが伝われば私たちも大変うれしいです。(昭和37年女)

  4. 私が毎晩、定点観測をしている地元の本屋さんでも、
    いつものポパイやモノマガジンのコーナーにないなぁと思っていたら、
    何とプロレス&格闘技コーナーに並んでました。(しかも「週プロ」の横です!)

    何といっても表紙が「神」であるアントニオ猪木さんですから、
    これは買わずに入られません。
    車関係の雑誌もそうなのですが、焼き直しとわかっていても
    総集編は買ってしまいます。(昭和のアナログオタクの性です)

    ただ、あの場所だといつもの40年男ファンで、
    入荷に気付かないでしおしおと本屋さんを出てしまう方もいる???
    わけはないですね。(笑)

    う~ん。。。佐山先生の変身のところ、見たかった。。。。。

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。