【S40News!】復刻!タミヤ・アタックバギー。

タミヤは、84年に発売し、機関銃を装備したミリタリールックの2WDバギーとして人気を集めたRCカーキット『アタックバギー』を7月16日に復刻発売した。

タミヤはここ数年、懐かしモデルの復刻を続けていて、本モデルもその流れに沿ったものだ。『アタックバギー』はアメリカ陸軍の高速攻撃車をRCモデル化したちょっと異色のモデル。シャーシはABS樹脂製のバスタブタイプで、発売当時はまだ珍しかった(そして高かった)7.2Vレーシングパックに対応。サスペンションはなんとトレーリングアーム式の4輪独立懸架。機関銃を装備したプラボディと陸軍兵士ドライバーはさすがミリタリーものに強いタミヤという感じ。そういえば、これの同系モデルとして、ワイルドワンっていうモデルもあったなー。こっちはレーシングマシン仕様だった。

当時を懐かしんで改めて組み立ててみるというのも楽しい。全長=430mm、価格は1万5,750円。(写真はキットを組立て、塗装したもの)

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*