藤原ヒロシがプロデュース! ロッテ『ビックリマン伝説11』7月17日、関東甲信越・静岡で先行発売

ロッテから7月17日に、あの「ビックリマンチョコ」の新製品が発売される。80年代に大ブームを巻き起こした「悪魔VS天使シール」が入った人気シリーズの復刻版が関東甲信越・静岡で先行発売だ!

パッケージは2種類!

7月17日に「ビックリマンチョコ」の新製品、悪魔VS天使シリーズで人気だったヤマト爆神が登場する旧第13弾シリーズが復刻発売される。シールもエンボスメタルを使用した旧第13弾シリーズそのままの復刻だ。ヘッド6種・天使12種・悪魔12種・お守り12種・シークレット4種の全部で46種類。今回シークレットシールは新規に描き下ろしされているというから、楽しみも倍増。目指せ、全種類コンプリート!

ⓒLOTTE/ビックリマンプロジェクト

■商品特長
1. サクサク食感のウエハースチョコ。
2. シリーズの中でも人気絶頂期に発売された旧第13弾を復刻。
3. シールの絵柄はヘッド6種・天使12種・悪魔12種・お守り12種・シークレット4種の46種類。
4. シークレットシールは藤原ヒロシがプロデュース、ビックリマンイラストレーターが描き下ろし。
5. 上質感のあるエンボスメタルシール。

アーティスト藤原ヒロシとは?
fragment design主催。ファッション・デザイナー、ミュージシャン、大学教授など、多彩な顔を持つアーティスト。

 商品名:「ビックリマン伝説11」
 発売日:2018年7月17日(火)
 発売地区:関東甲信越・静岡 先行発売
 内容量:1枚入
 価格:オープン価格(想定小売価格80円+税)

ロッテ公式サイト

昔、「どっきりシール」シリーズなどを夢中になって集めた昭和40年男世代。「悪魔VS天使シール」発売の時代にはもうだいぶ大人になっていたが、思わず集めてしまったという人もいるのではないだろうか。社会現象になるほどの人気ぶりだった「ビックリマンチョコ」がまたしてもブームを巻き起こすのか?

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。