無線機器から発せられる電磁波を通しにくい男性用下着「SPARTAN Boxer Briefs」を販売開始

ソフトバンク コマース&サービス株式会社は、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」の「ショッピング」で、無線機器から発せられる電磁波を通しにくい男性用下着「SPARTAN Boxer Briefs (スパルタンボクサーブリーフ)」を2018年4月24日から発売している。

電磁波から、男性の大切な部分を守ってくれるという「SPARTAN Boxer Briefs」(出品者:株式会社ビーラボ/メーカー名:SPARTAN)

スマホなどから発せられる電磁波が身体に与える悪影響については、いろいろと取りざたされているが、男性の場合、精子数の減少やDNAへのダメージなどが懸念されているそうだ。「今さら子供なんて…」と他人事と思っているあなた! 記憶に新しいところでは俳優の石田純一が今年64歳で新たに子供が誕生したなんていうニュースもありました。とにもかくにも、電磁波が身体によくないということはわかっているので、気になるという人はぜひ試してみてはいかがだろうか。

【商品概要説明】

「SPARTAN Boxer Briefs」は、SPARTANが独自に開発した素材「WaveTech」により、無線機器から発せられる電磁波を通しにくい男性用下着だ。「WaveTech」は生地に電磁波を反射する銀繊維が織り込まれているため、電磁波が肌に届くことを防ぐ。この「WaveTech」は、アメリカのボルティモアにある、製品の安全性の調査や基準の認証試験を行うMET研究所のEMC試験を受け、電磁波を99%以上遮断することが証明されている。

価格:7,344円(税込)/カラー:青と黒の2種類/サイズ:S(ウエスト71~76cm)、M(ウエスト81~86cm)、L(ウエスト91~97cm)

【+Styleとは】
消費者と一緒にものづくりができるプラットフォームで、製品の段階に応じて3つの機能を持っている。「プランニング」では、投稿された製品やアイデアにユーザーが意見を述べることで、企業とユーザーが商品化に向けて一緒に企画を進めていくことができる。「クラウドファンディング」では、消費者の声を取り入れながら製品を作り上げていくとともに、インターネット経由で多くのユーザーから事前に商品購入を募って商品化することができる。「ショッピング」では、一般販売前の商品などを、先行や数量限定で販売するといった活用ができるとともに、商品に対する購入者からの意見を集めることができるというものだ。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*