合計360名様にプレゼント&2大別冊付録付きの『野菜だより』7月号発売中!オリジナル菜園ツールも発売開始

株式会社 学研ホールディングスのグループ会社、株式会社 学研プラスから、2018年6月1日(金)に『野菜だより』7月夏号が発売された。

家庭菜園誌『野菜だより』では通巻50号を記念して、これからの季節の畑しごとに嬉しい菜園グッズや野菜のタネを合計360名様にプレゼントするというから、ぜひこの機会に応募してみてはいかがだろうか。

家庭菜園が人気となって久しいが、昭和40年男諸氏のなかにも、結構本格的にファーマー気分で取り組んでいる人もいるのでは? そんな人におすすめの雑誌がこちらの『野菜だより』。野菜づくりの秘訣が満載だ。なかなかうまく育てられなかったという人も、これを読めば収穫倍増も夢じゃないかも。自分で育てた野菜で作ったつまみの味は格別でしょう!

『野菜だより』通巻50号を記念した特別企画が盛りだくさん。夏の畑しごとや、秋冬野菜の栽培スタート目前の時期に嬉しい情報が掲載されている。

 ■通巻50号の感謝を込めて、畑しごとの便利グッズや野菜のタネをプレゼント!
通巻50号の記念と感謝をこめて、プレゼント付きの特別企画が3つも用意されている。
1つ目は、虫よけ成分を繊維に吸着させたバンダナ。さっと巻くだけで、ヤブ蚊などに刺されやすい首元をカバーできるすぐれものだ。
そして、野菜だよりオリジナル菜園ツール「マルチゴテ」や、秋冬野菜50品種プレゼント企画もあるという豪華版。星付きレストランに野菜を卸す有機農家が注目している野菜や、新品種がもらえるチャンスだ。

虫よけ成分を繊維に吸着させたバンダナは畑しごとで大活躍
有名レストランで使われている野菜の種がもらえるチャンスだ

■野菜だよりオリジナルグッズの販売開始!
野菜だよりの編集スタッフが取材や実験栽培で培った経験をもとに、「こんな菜園グッズがあったらいいのに……」と考えた商品が発売された。第一弾は『マルチゴテ』マルチシートの穴あけと植え穴堀ができて移植ゴテとしても使える、まさにマルチなツール。特別企画では読者10名様にプレゼントされる。植えつけ作業の新定番間違いなしの便利ツールだ。

オリジナルグッズ「マルチゴテ」も当たるかもしれない!

■特集は家庭菜園で人気の根菜
特集は家庭菜園で人気上昇中の根菜の栽培ワザを紹介。ダイコン、ニンジン、ゴボウなどの直根系の根菜をおいしくつくったり、形よくつくったりするワザが満載。今注目の集まる、ビーツの育て方もよく分かる。

■別冊付録はなんと2冊!
夏の畑しごとに役立つ内容が盛りだくさんの別冊付録。「畑の肥効術」では、追肥ワザだけでなく、もっと上手に元肥を効かせる方法を掲載。施肥の常識が変わるという。「夏の刈る草 抜く草 残す草」では、夏の悩みのタネになる夏草とじょうずに付き合う方法を大公開。人気の自然栽培農家・岡本よりたかさんが教える、夏草の活用法を紹介されている。

■家庭菜園誌『野菜だより』とは
『野菜だより』は、無農薬での野菜づくりに役立つ情報が満載の家庭菜園誌です。
農学博士、有機農家、ベテラン菜園家など、さまざまな人達のアイデアや工夫を豊富なイラストと写真で解説している。菜園ライフを充実させたい方は必読の雑誌だ。
 
 
『野菜だより』7月号
定価:本体972円(+税)
発売日:2018年6月1日(金)
判型:A4変型判/128ページ
電子版:あり(同時配信)
発行所:(株)学研プラス
野菜だより:http://yasaidayori.jp/
野菜だよりFacebook: https://www.facebook.com/yasaidayori/
野菜だよりTwitter: https://twitter.com/yasaidayori_gk/

【購入は下記より】
Amazon
楽天ブックス
セブンネット

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。