トミカとニューエラによるコラボキャップが登場

1970年に誕生した、日本を代表するダイキャスト製ミニカーブランドの2016年に登場した大人向けブランド「tomica」と、MLB唯一の公式選手用キャップサプライヤー「ニューエラ」によるコラボレーションキャップが、4モデルラインナップで登場する。

4モデルともに、2018年4月26(木)~5月6日(日)の期間中にトミカ博大阪の会場にて先行発売され、ニューエラストア各店では5月8日(火)発売開始予定だ。

「トミカ」のコラボモデルは、サイズ調整が可能なフラットバイザーモデル[9FIFTY™]をベースに、ボディにはインディゴデニムを採用。お馴染みの赤いトミカロゴがデザインされた、大人用とユースサイズの2モデル。

9FIFTY™:¥5,000(+税)/ Youth 9FIFTY™:¥3,600(+税)

さらに大人向けトミカブランド「tomica」とのコラボレーションモデルでは、トミカパッケージをサイドに刺繍でデザインした[9FIFTY™]と、メッシュ部分にチェッカーパターンを施した[9FORTY™ A-Frame Trucker]をラインナップ。〈かつて幼少のころ、大好きなクルマに憧れて、夢中でトミカと遊んでいた大人たちへ贈る、ハイセンスでプレミアムなブランド〉というコンセプトを持つ「tomica」らしく、大人が被りやすいルックスに仕上げられている。

9FIFTY™:¥5,000(+税)/ 9FORTY™ A-Frame Trucker:¥3,600(+税

New Era® / Spring & Summer 2018

トミカとは
「トミカ」(発売元:タカラトミー)は1970年に日本初の手のひらサイズの国産車ダイキャスト製ミニカーシリーズとして発売された。現在までに930種以上の車種が発売され、累計販売台数は6億2,500万台を超え、3世代にわたり愛されている(2017年6月現在)。また、さらなるブランドの強化を目指し、大人向けブランド「tomica」を2016年4月から展開している。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*