創刊50号に向けて2つのお願い!!

来る、7月11日は『昭和40年男』にとって1つの大きな記念日となる。タイトルの通り50冊目の発行となるのだ。ここまでの長いようで短い道のりを振り返ると「だけど涙が出ちゃう」な気分である。本文とは全く関係ないが、この「」のセリフは同世代男子たちに果たしてどのように刺さるのだろうか?

と、いきなり底ぬけ脱線ゲームなワタクシをご容赦願う。先日このブログから過去の49冊を全部お持ちの方を呼びかけさせていただいたところ、現在6人の投稿があった。もう少しいてもいいような、6人もいたのかとも思えてくる微妙な数だ。自分に置き換えてみると8年以上、49冊を買い続けた雑誌はない。自称雑誌ジャンキーな僕からしても、この6名は偉大な方だと思えて感謝感激である。てなわけで、1つ目のお願いは対象の方がまだいたら、こちらからぜひエントリーして欲しいのである。

そしてもう1つのお願いは、来る6月22日に開催する『福岡博多秘密基地』の参加だ。今回は誌面の都合で直前発売号からご案内ができていない。このブログよりの呼びかけだけで開催することになり、これで集まらなけりゃすべて僕の責任ということになっちまう。もう1ヶ月を切った今日現在で、まだ定員に届いていない。どころか、5月10日を最後に申し込みが途切れているのだ。これはイカン。幹事会の汗の上に座布団を敷いている僕は、このままでは百叩きにされてしまう。どうか、僕をお助けくだせえ。

夕方6時にスタートして12時までずーっと飲み放題でお付き合いいただける。遅れてきてもよし、途中からの参加もよし。フードやドリンクの持ち込みもありだ。昭和のカラオケを楽しみたい方々は途中で出かけるのもいいだろう。ラーメンを食いに行っちゃってもOKだ。とはいえ、ダラダラさせたくないからイベントスタートは7時半にして、中締めは10時前後を予定している。僕は6時間耐久で呑み続けるつもりなので、遅い時間でないと顔を出せないという方もぜひご参加願いたい。料理なしの飲み放題3,000円コースも設定したから、お気軽に問い合わせてほしい。迷ってなんかいないで、今すぐ申し込んじゃいましょう!!

第6回福岡博多秘密基地
金太郎ギター 福岡県福岡市中央区赤坂1-11-17 赤坂ウイングアネックス2F(福岡市営空港線赤坂駅2番口 徒歩1分)
●6月22日(金) 夕6:00受付開始&呑みスタート 夕7:30乾杯 
●会費5,000円(料理・飲み放題) ※定員になり次第〆切となりますので、申し込みはお早めにお願いします。

お問い合わせはコチラから。
ご予約はコチラから。

『昭和40年男』定期購読のご案内

3件のコメント

  1. 当時販売されてた電子版含めての49冊、、、特に紙だけとか条件が書かれて無かったんで登録させて頂きました。笑

    毎号楽しみにしてますこれからもよろしくお願いしますネ。

  2. ラッキーセブンかウルトラセブンかは抜きにして…エントリーさせて頂きましたので。
    宜しくお願いします。

  3. しっかりと毎回購入しております。

    因みに、毎月購入しているのが 「月刊 自家用車」ですね。たまに、バイク雑誌、音楽雑誌などです。

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。