【S40News!】昭和を思い出させる遊園地ガイド、発売。

初見健一 著/208ページ/価格:767円
大空出版『まだある。〜遊園地編〜 今でも遊べる“懐かしの昭和”カタログ』(文庫版)を、本日6月13日より全国の書店にて発売した。

本書は同社の懐かしいけどまだ現役のモノを集めた『まだある。』文庫シリーズの第9弾で、2009年に刊行された『まだある。遊園地編』の内容をリニューアルした文庫版。昭和の子どもを夢中にさせた懐かしの遊園地遊具たち。ビックリハウスや豆汽車といった定番遊具から10円ゲームやコイン遊具まで、今でも各地の遊園地で稼働中の“昭和”な遊具を多数紹介している。オールカラーで収載された現役で活躍中の遊具たちによって、昔の記憶をより鮮やかに思い起こすことができる内容だ。

懐かしき昭和を体験しに行くのも、新しい楽しみ方といえそうだ。この夏休みにぜひ行ってみたい。

       

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。