ホーム > プロデューサーのつぶやき > 涙くんさよなら。

涙くんさよなら。

2018 年 3 月 28 日 プロデューサー コメント

春は別れの季節だ。今年もたくさんの別れに涙を誘われているが、タイトル通り極力ふんばっている。そうそう、朝の連ドラの傑作『ひよっこ』ではこの曲で多くの人が涙くんにさよならできなくて困りましたよね。

 

 

毎週月曜日の読者の集い『浅草秘密基地』はご覧の通りなかなかの盛況となった。写真撮影時にはもう帰った方もいるから、今年の最高動員だろう。とはいえ、何万部も売っている本にしては寂しいなといつも感じてしまう。初参加の方に聞くとハードルが高いと言われたりするけどそんなことまったくない。常連はいるものの、常連ヅラしているヤツは1人もいない。そもそもこの会は周囲と一緒になって楽しめる人しか入れないから、安心して扉を開けて頂戴な。一昨日は、すでに帰ってしまったギャルを合わせて初参加者が4人いて、うれしい開催となった。

 

 

春の陽気に誘われて多く集まった格好だが、ちょっと寂しい理由もある。最前列左から2人目の亀井さんが4月より鳥取の職場へと転勤になり、自然とその送別に常連たちが駆けつけたのだ。博識の彼はいつも楽しい話題を提供してくれる人気者だった。レコードの収集癖があって懐かしのジャケットを披露してくれたり、この日は写真のラジカセを持ってきてくれた。もしかしたら鳥取で秘密基地の支店がオープンするかもしれない。

 

 

悲しい別れだったのだが、この日涙くんにさよならできたのには訳がある。初開催となる『東京麻布秘密基地』にすでに予約を入れていて、それをキャンセルしないと言うじゃないか。つまり鳥取から駆けつけてくれるということで、きっとらくだを土産にして会を盛り上げることだろう(ウソ)。てなわけで、毎週月曜日の浅草、こどもの日に開催する麻布にぜひいらっしゃーい。麻布は予約制になっているから、今すぐ下記から申し込んでくれっ。

 

第1回東京麻布秘密基地
セレニータ 東京都港区南麻布3-1-23
●5月5日(土) 夕4:30受付開始 夕5:00乾杯 
●会費4,000円(料理・飲み放題) ※定員になり次第〆切となりますので、申し込みはお早めにお願いします。
ご予約はコチラから。

 

 

  

  1. コメントを募集しています。