いざっ、沖縄。

今週末は沖縄でイベント仕事だ。カワサキと共催しているバイクイベント『カワサキコーヒーブレイクミーティング』は今年怒涛の開催が決定していて、文字通り北は北海道から南は沖縄まで駆けずり回る。その沖縄開催が日曜日に迫った。
これまでも沖縄で開催したことがあるが、ずいぶんのご無沙汰である。

前回開催した時には、よく言われる沖縄タイムが炸裂した。開始時間になってもライダーがほとんど来ないのだ。12時終了のイベントなのに賑わいだしたのは11時近くで、全国各地の会場のピークタイムとは1時間以上の開きがあった。加えて参加者たちはのんびりの達人とばかりに、ゆったりと過ごしているのも印象的だった。さらに最大の特徴は開催記念の集合写真になかなか入ってくれないことだ。照れ屋さんたちなのだろうか「集まってください」と何度も何度も訴えかけてやっと集まってくれるたのが沖縄での強い記憶だ。今回は沖縄タイムに合わせて12時スタートにしたからきっとスタートから賑わうだろう。問題は集合写真である。みなさん、ちゃんと集まってくださいね(笑)。

若干の空き時間を使って歴史を学びたい。先の戦争の傷跡やめっきり少なくなった経験者から話を伺う。悲しい話ばかりが横たわっているそれがリアルであり、戦争を知らない世代としてはブリッジになるべきだ。噛み砕いて飲み込んで後の世代へと伝えていきたい。毎度行くたびにわずかながらの知識を得て、それを深く掘り込む文献を探しては理解を深めるようにしている。今回も何かをつかみたい。

ひとつ気になるのが『昭和40年男』読者さんの存在だ。最新号や先日発行した増刊など、遠く離れた地の書店で見つけたらきっと涙が出るだろうな。逆に見つからなくても涙だろうが。読者の方で「どれ北村のアホヅラを見てやるか」という方がいたらこちらよりメッセージください。日曜日のイベント終了後にプチ秘密基地なんていかがだろう。もちろん『カワサキコーヒーブレイクミーティング』に来ていただければ大歓迎で、その際は声をかけてくれ。待ってるぞ。

    

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。