ひよっこが終わっちまった(泣)。

ネタバレありですぞ。今夜の再放送、録画で楽しむ方は今すぐ閉じましょう。

『あまちゃん』以来、久しぶりに付き合った朝の連ドラ『ひよっこ』が、今朝最終回だった。テーマ曲が最後に来たのは『あまちゃん』の最終回と一緒だ。そういえば『真田丸』もそうだったな。これで崩壊が続いていた涙腺をさらにぶっ壊されてラストシーンを迎え、7時45分は滝のようになっていた。

今回の朝ドラはゆったりした展開が多かった。田舎道を3人で走るシーンが長く続けられ、その後に蓮の葉にいるカエルが映される。最終週の放送でもこの余裕があることが、今回の朝ドラに僕の涙が多く流れた秘訣を見た気がする。じんわりと泣かされ続けた半年だ。さすがに今日の最終回は怒涛の攻めに転じたが、半年にわたってじんわりゆったりと優しい気持ちにさせてもらえたドラマだった。「今日もタフな1日が始まるぜ」と気合いを入れる前の7時45分に、そんな気持ちにさせ続けてくれた演者の皆さんや本を書いた岡田さんに感謝の気持ちでいっぱいの今日である。ご覧になっていない方は今夜11時半よりBSで再放送があるから、15分付き合ってみてはいかがだろう。今そのつもりになった方はここで閉じましょう(笑)。

主役を演じたみね子(有村架純)よりのラストメッセージが最高だった。
「みんな一緒にがんばっぺ」
涙でかすむかすみちゃん(うまいっ)より、そして昭和より送られた応援の言葉だ。これでがんばらなければ男がすたるってもんだ。がんばるという言葉を嫌う場面の増えた昨今に、こいつで締めたのもおっさんには嬉しかった。今年の暮れに紅白でもう一度、日本中を応援してくれることを熱望する。

あまロス、真ロスに続いてしばしひよロスになるだろうな。でもね、みんな一緒にがんばっぺ!!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*