夏のなごりと秋の風。

いよいよ6枚綴りのカレンダーが残り2枚となった。ホントに月日が過ぎるのが早くて、まるでこのまま棺桶に向かって疾走しているかのようである。じっくり立ち止まる日を作りたいが、そんな余裕がある同世代はごく少数だろう。みんな同じようにバタバタしながら、わずかでも踏みとどまって考える時間を作りだしているんだ。頑張ろう。

このブログでは夏ネタをさんざん送り込んできたがもう終わりだ。今日の東京は気温こそ高いが風に秋がしっとり混じっていて気持ちがよかった。これよりは風と空が日に日に変化を見せ、少しずつ深まっていく秋を満喫できる。そう、夏好きの僕は秋好きでもある(笑)。とはいえ街にはまだまだ夏が残っていて、会社近くでは元気に真夏の花が咲き誇っている。

花

会社もよりの浜松町駅のアイドル、ションベン小僧も夏祭りのままだね。

しょんべん

ちなみに今日の昼はコイツ。

IMG_3674

昨日はコイツ。

更科

昨日の店は江戸時代より続く名店で、このブログには何度も登場している。どっこい今日の店もこれぞ街のそば屋という僕のお気に入りだ。コシの強いそばとキリッした汁は僕好みだ。量が多めで大盛りを頼むと大満足でき、セットものも充実しているからダイエットの敵である。双方とも僕はかなりのヘビーユーザーで、店名が一緒なのがおもしろい。さあ、毎度不親切なグルメガイドじゃ。探すがよい(笑)。

な〜んて、夏を女々しく楽しむ日があるのもご勘弁くださいな。ともかくもう残りは4ヵ月で時間はみんなに平等だ。平成28年をしっかりと仕上げるようにギアをもう一段上げて突っ張りましょう!!

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。