【紅白出場歌手発表】昭和40年男は見逃せないぞ

【紅白出場歌手発表】昭和40年男は見逃せないぞNHK紅白歌合戦を見ながら年越し――。日本人がこよなく愛す伝統行事のひとつですが、

今年の出場歌手が26日、発表されました。

今年は例年になく、昭和40年男にはうれしい“アラフィフ”の名前が並んでいるようです。

まずは、何といっても近藤真彦(51)ですね。“たのきん”以来、ずっと我々世代のトップランナーであり続けるマッチが19年ぶりに出場します。そして、同じ白組ではX JAPANが18年ぶりの復帰。YOSHIKIやToshlらは我々と同じ昭和40年男ですから、応援にも自然と力が入るというものです。

少し年下ではありますが、結婚で今年の話題をさらった福山雅治(46)も当然、出場します。

注目すべき名前は紅組にもあります。意外にも初出場となりますが、今年再結成を果たしたレベッカです。ボーカルのNOKKOは、少しお姉さんの52歳。彼女の歌声を聴けば、間違いなく青春がよみがえるでしょう。2006年以来の登場となるのは、今井美樹(52)。今年はベスト盤のセールスも好調だったようで、変わらぬ人気の高さを証明しました。常連組ではありますが、松田聖子(53)も出ますから、今年の紅白は昭和40年男にとって、必見となるでしょう。

我々と同世代のアーティストのステージを見ながら2015年を振り返り、2016年に思いをよせる。パリの同時多発テロをはじめ、昨今の世界は不穏な空気に包まれていますが、大晦日くらい穏やかに過ごしたいものです。

  

『昭和40年男』定期購読のご案内

3件のコメント

  1. 子供のころは、レコード大賞から紅白歌合戦の入場行進に
    受賞歌手たちが間に合うかどうか・・・
    誰が大賞か・・・
    出場歌手はだれか?
    なんであの人が出場できて、この人が出られないんだ!
    ってやり取りがあるくらい価値ある紅白でしたけど
    今はそのような値打ちもなくなったような・・・

    その昔歌謡界の女王と言われたひばりさんを
    斬ったかなり上からのNHKでしたけど
    その権力もなくなったな・・・

    とか言いながら、しっかり録画して観ますけどね(笑)

  2. レコード大賞や紅白歌合戦。
    一視聴者の立場からすると役割は終わっていると感じるが、音楽業界にいる人の立ち場では止められないものなのでしょう。
    特に紅白。初出場で選ばれ涙、まさかの落選で涙。選考過程には?が付きますね。

    レコード大賞は特定の人や事務所の歌手のたらい回し。これも選考過程に疑問あり。
    出来レースでは興味半減。

  3. 今年も紅白を観て年を越しますよ!
    家族は別部屋でダウンタウンの番組を観るだろうけど、
    オイラは頑なに紅白年越しを守り続けてます。

    紅白からゆく年くる年・・・そして、さだまさし・・
    これは必殺川流れ殺法でしょう!

    伝統を守る昭和40年男・・でした。

    今年は、また綾瀬はるかが司会なので何かが起きるかもしれない( ゚∀゚ )

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。